♂&♀

彼と3Pしたい…でも、ドン引きされるのが怖いです【性活相談】

AV男優・森林原人の性活相談 第72回】

経験人数8,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


20代で経験した複数プレイが忘れられない…



彼と3Pしたい…相談者:匿名・41歳

 はじめまして。森林さんの温かく的確なコメント、いつも楽しみに拝見しております。

 私は41歳で、1歳下の彼氏と月1のペースで会って、色々なプレイを楽しんでいます。関係は2年半ほど続いており、体の相性はかなりいいし、お互いの感じるツボもわかっているため、他の人とのセックスは考えられないほどです。

 なのに、私は、どうしても3Pなどの複数プレイをしたくてたまりません……。実は、私は20代の時に性に奔放で、その時に経験した複数プレイの気持ちよさが頭から離れないのです。

 これから年を重ねて、そういうチャンスがドンドン減っていくだろうから、今のうちにもう一度だけ経験しておきたいと思っているのですが、彼氏にはとてもそんなことは言えません。彼は他の人に私のいやらしい姿を見せるなんて絶対イヤだ! という感じの人なので、話したらドン引きされて、今の関係が壊れてしまうかもしれません……。

 こっそり他に相手を探すのも、彼をないがしろにしてるような気がして躊躇してしまいます。年を重ねて時期が来れば、少し特殊(?)な性欲も昇華されていくのでしょうか? 思い切って彼氏にリクエストするのは、やめておいたほうがいいでしょうか?

森林の回答



 僕には死ぬまでに叶えたい夢が3つあります。

 宇宙旅行に行ってみたい。
 子どもを産んでみたい。
 叶姉妹と3Pしたい。

 セックスをして肉体的快感を知ったのなら、快感度が倍増されているように思える3P(それ以上の複数プレイも含む)に憧れるのは至極当然の流れです。3P経験者(たぶん1000回以上)として声を大にして言わせてもらいますが、「3P、気持ちいいぞー!!」。少しでも3Pに興味がある人は、何としてでも一度はやったほうが絶対にいいです。

3Pはルール無用の鍋のようなもの



 何がそんなにいいかと言うと、見る楽しみもヤル楽しみもいっぺんに味わえるし、そこにはキレイごとじゃない、純粋に快楽に向かう欲望のマグマが渦巻いていて、1対1では生まれないグルーヴ感があります

 僕の感覚では3Pって、気の合う仲間とワイワイ騒ぎながらルールもマナーも関係なく鍋をつついている感じに近いです。男が多い場合でも女が多い場合でも、その場にいるみんなの気が合い、互いの快感に共感できれば満足度に変わりはありません。ちなみに、気持ちよくない3Pは波長がリンクせず、ただの組体操に過ぎません。

 稀に、女の人同士で波長ががっつり合い、“レズキス”とかが始まると加速度的にエロ度が増し、奇跡のような快感の極みに到達できます。もしも叶姉妹とできたなら、究極のコンビネーションでしょうから、僕の想像を超えたグルーヴ感に飲み込まれるのではないでしょうか。叶恭子さんの著者『トリオリズム』(フランス語で「3P」の意)は僕の愛読書です。

次のページ 
3Pの扉を開かせる方法

1
2
3




あなたにおすすめ