Gourmet

トマトは春が一番おいしい!めちゃ合う「トマト炊き込みご飯」の作り方

超カンタン! トマト入り炊き込みご飯の作り方

 それでは早速作ってみましょう。炊き込みご飯の素を使えば超カンタン。指定された水分量を少々少なめにして、トマトを放り込むだけ! ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=666011 たけのこご飯の素(三合用)とトマト 今回は、春らしく「たけのこご飯の素(三合用)」で炊いてみることに。大さじ2程度の水を減らし、代わりにミニトマトを5~6個投入。ミニトマトの代わりに、中玉トマト1個分をざく切りにして加えても良いでしょう。炊きあがりはこんな感じに。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=666012 トマトの炊き込みご飯 炊きあがり 全体を良くかき混ぜると、トマトが全体になじみ、コックリしっとり仕上がります。お椀にたっぷり盛っていただきましょう。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=666013 トマトの炊き込みご飯 盛り付け 気になるお味ですが、いつものしょうゆ炊き込みごはんに比べると、トマトの華やかな風味と上品な旨味が加わり、全体的にはさっぱり軽やかな食べ心地。酸味もほどよく活躍し、何杯でも食べられそうな絶妙さが印象的です。  おいしいトマトを使って、ちょっと春らしくちょっと新しく。いつもの味に飽きている方にもオススメですから、是非お試しください! <TEXT,PHOTO/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スギ アカツキ】 食文化研究家。長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを幅広く学ぶ。在院中に方針転換、研究の世界から飛び出し、独自で長寿食・健康食の研究を始める。食に関する企業へのコンサルティングの他、TV、ラジオ、雑誌、ウェブなどで活躍中。人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ