Beauty

毎朝、着ていく服に悩みます。何から決めるべき?

●連載「ファッション誌が答えてくれない相談」22 by小林直子●

Q.毎朝、何を着るか悩んでしまいます……



 朝、出かけるとき、どこからコーディネートを決めていいのかわかりません。どうしたらいいでしょうか?

A.天気、目的、その次におしゃれです。順番をまちがえてはいけません



回答:小林直子(ファッション・ブロガー)

 コーディネートは消去法によって決まります。自分が実際持っているワードローブのなかから、その日にふさわしいものは、条件から考えて、どんどん狭めていくことで決めていくといいでしょう。

 まずはその日の天気や気温を考慮します。なぜなら、服を着ることの第一義的な目的は、暑さ寒さから身体を守ることだからです。寒いなら防寒を、雨なら雨具と雨のための靴を…というように、まずその日の天気に対応するものだけが残り、そのほかのものは着ないという選択をします。

 次にその日、どこに行くのか、何のために、どういう結果を求めていくのかという目的を考えます。例えば、彼と都心にあるホテルでディナーを食べるのと、女子友達と湘南まで行ってさざえでも食べようというのとでは、おのずと服装が違います。

服に迷う 都心のホテルのレストランでディナーだったら、そのレストランで客としてよい待遇を受けるための服装が必要になるでしょうし、彼と二人、楽しい時間を過ごしたいと思うものです。

 そんなところへ湘南のビーチへ行くような格好で行ったら、目立たない隅っこのテーブルに通されてしまいますし、待ち合わせでその格好を見た彼がとっさに行き先を変更するかもしれません。

 逆に、女友達と湘南海岸へ行って砂浜を歩くのに、格好つけて高いヒールで行ったなら、砂浜でずぼずぼとヒールがはまり、女友達に置いていかれてしまうかも。それでは、何だかしらけて終わりです。

 このように、場所と目的によってふさわしい服装がありますから、ふさわしくないほうを消去します。

おしゃれは、まず1アイテムを決める



 そして最後にくるのが、「ではおしゃれに見えるにはどうしたらいいか?」です。暑さ寒さをしのげて、目的が達成できるような服装の次に「おしゃれかどうか」でいいのです。なぜなら、私たちはおしゃれのために生きているわけではないからです。おしゃれであるよりハッピーであることが重要です。

 さて、おしゃれです。どこから決めるかといったら、自分の今日の気分に一番ぴったりくるものから選ぶとよいでしょう。買ったばっかりのバッグでも、はきたいのに出番がなかった靴でも、とっても気に入っているワンピースやセーターでもいいのです。

 もっと小さいもの、例えば指輪でも時計でも何でも構いません。とにかく、今日はこれなの! というものを1つ選びます


次のページ 
1アイテムを決めたら、あとはコーディネートの法則で

1
2
わたし史上最高のおしゃれになる!

◆一生ものの知識を身につければ
◆もう服選びで迷わない
「おしゃれ」はひとつの技術にすぎませんが、あなたの人生を最高のものにしてくれるパートナーでもあります。一緒に学んで「わたし史上最高」を目指しましょう。

あなたにおすすめ