♂&♀

「何度も求められるオンナ」の秘密は、エッチテクではなく●●だった!

「彼に誘われてエッチしたのに、なぜか一回限りで終わり…」  いい雰囲気を察し、勇気を出して挑んだ初エッチだったのに、その後なんとなくうまく行かずに恋が終わってしまった、という経験はありませんか?  大好きな彼とカラダの関係まで進展したら、「いつまでも一緒にいたい!」と思うもの。しかし、そうならなかったとき、「単にエッチしたかっただけ?!」なんて、落ちこんでしまう女性もいます。ですが、本当にカラダ目的だったら、その後も誘ってくるはず。一体何が原因で、彼の気持ちが冷めさせてしまったのか、気になりますよね。  一方で、世の中には一度カラダを重ねただけで、男性をトリコにしてしまう女性もいます。エッチした後、「またすぐにこの子を抱きたい」「次はもっと感じさせたい」と思ってもらえたら、女性として自信にも繋がりますね。 優しいキス でも、そんな男性を満足させるようなエッチのテクニックなんてないし…というあなた。エッチが上手いだけが、男性の心を掴んでいるのではありません。テクニックがあり過ぎるのも逆効果で、「どこで覚えたの…」と男性が引いてしまうことも。実は、男性の心も体もトリコにする秘密はエッチのテクではなく、「アソコ」にあるのです。 もっと彼から求められる方法

アソコの臭いで“一夜限りのオンナ”に!?

 そもそも男性にとって、女性のアソコには夢や魅力がいっぱい。普通に挿入して気持ちよくイクことができれば、男性は何度でもしたくなるもの。「自分のアソコは大丈夫?」などと、そこまで心配はしなくていいのです。  問題なのは、その逆で「したくないアソコ」に認定されてしまうこと。つまり、男性に最初にそう思われてしまうと、その場で気持ちが一気に冷めてしまうだけでなく、今後の関係も続けたくないと思われてしまう可能性もあるのです。  男性が幻滅するアソコとは、ズバリ「ニオイ」と「味」。フェロモンを感じる女性本来の体臭に燃えるとも言いますが、単なる汗や蒸れたニオイは不快さを与えるだけ。 フェロモン 実際、LCラブコスメが「女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験はありますか?」というアンケートを取ったところ、7割以上の男性が「はい」と回答! さらにコメントにはこんな辛辣な意見も……。 「見た目が超タイプの女性との初エッチ。でも強烈なアソコのニオイに、印象が変わってしまいました」(20代男性/会社員) 「クンニ大好きだけど、彼女のアソコから放たれるチーズのようなニオイは、正直ちょっとキツくて……」(30代男性/販売員) 「生理前なのか、ときどき彼女のアソコのニオイが強いときがある。いつもクンニするけど、そういうときはさりげなく避けてしまう」(40代/自営業) チーズ臭い どうやら、一度「ニオイがキツイ」と認定してしまうと、トラウマとなって「エッチは無理」、「恋心も冷めた……」と思う男性もいるよう。やはり、アソコをしっかりケアして清潔感を出しておかないと、“一夜限りのオンナ”扱いになってしまうかもしれません! 男性の本音をもっと見る

「舐めたい」と言わせるアソコの秘密とは?

 では1回だけでは決して終わらず、“何度も求められる女性”はどんなアソコのケアをしているのでしょうか。まずは美しく清潔なアソコで男性を夢中にさせている女性たちのエッチ体験談を紹介しましょう。 キス・毎日使い、お手入れを入念にしていたある日、彼がアソコに顔を近づけて、「舐めたい」と言ってくれたのです! その後は久しぶりに最高の時間を過ごすことができました!! (花さん/21歳/学生) ・なんと! 彼が久しぶりにアソコに顔を埋めて、前戯で気持ちよく舐めたり、いじったりしてくれたんです! いつもの彼じゃないみたい…沢山沢山愛してくれたんですよ! (ひぃぃさん/34歳/アルバイト) ・彼も「ここ、美味しい! すごく美味しい」と言ってくれ、ずーっとアソコをペロペロ舐めてくれました♪ 毎日のケアが実を結び、とても嬉しかったです。 (はるさん/20歳/大学生) 親密さ もっと熱い体験談を見る こんな男性を魅了するエッチ体験ができた彼女たちがデリケートゾーンのケアに使っていたものとは……それはLCラブコスメの『LCジャムウ・ハーバルソープ』。 ジャムウ・ハーバルソープ「ジャムウ」というインドネシアで古くから伝わるハーブの成分を配合した、デリケートゾーン用の石鹸です。日本女性の肌に合わせて開発されているので、全身を優しく洗うことができます。さらに、着色料や防腐剤などの添加物は一切不使用というところも、魅力的。 ジャムウハーバルソープの成分の秘密 使い方はとても簡単で、泡立てネットで泡立てた濃密な泡をデリケートゾーンに3分間のせて洗い流すだけ。しかもニオイやおりものの元だけではなく、古い角質汚れも同時にさっぱり洗い流してくれます。  デリケートゾーンだけではなく、全身に使用することができるので、これ1つで女性のあらゆるお悩みをトータルケア!  さらに、ニオイだけではなく、デリケートゾーンや乳首の黒ずみ汚れが気になるときは、一緒に泡パックすれば、女性らしく透明感あふれるキラキラボディへと導いてくれます。明るい場所で彼にあそこをじっくり見られる状況になっても、心配はいりません。 デリケートゾーンの正しいケアって?  愛する彼の“何度も求められる女性”になるには、ニオイや黒ずみが気にならない清潔で美しいアソコを印象づけることが大切。  普段は見えない部分にまで自信が持てれば、今以上に大胆になれてエッチが楽しくなるはず。急なエッチでも、恐れる心配はなく、「たった1度きりのエッチで終わってしまったらどうしよう……」なんて不安を抱くこともありません!  アソコのケアをしているか、していないかで、あなたが「一夜限りのオンナ」か、それとも「何度も求められるオンナ」になるかが決まるとしたら、絶対にケアしておきたいですよね。  男性が持つ、女性のアソコへの夢を損なわせないためにも、今すぐデリケートゾーンのケアを始めましょう。初エッチ後には、「もっと見たい」「ずっと舐めていたい」と、彼の心もカラダもあなたに夢中になるはずですよ。 詳しくはコチラ<関連記事> 「初めて中イキしました!」もっと感じやすいカラダになるための“エッチ5秒前ケア” [6月漫画入荷]女性のための官能レシピ~夜のラブテクからH漫画まで~【女子SPA!×LCラブコスメ】 <TEXT/女子SPA!編集部 提供/LCラブコスメ>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ