Beauty

肥満、冷え、不眠も「骨盤」が影響?呼吸&エクササイズで骨盤を整える

 整体やカイロプラクティックに行くのでなく、自分で骨盤を良い状態に導くエクササイズ「ピルビスエクサ」(R)。考案者である佐藤志津香さんが代表をつとめる「ピルビスサロンS」を訪れてみました。

 佐藤さんによると、「骨盤は身体の土台」で、さらに「骨盤は呼吸で動いている」というのです。

腰痛 だったら、普通に呼吸しているだけでも動くんじゃないの? と思いますよね。ところが、ストレス過多な今時の女性は呼吸が浅く、身体も脳にも十分に酸素が行きわたっていないのが現状。ゆえに骨盤の動きも不十分なのでしょうか。

骨盤呼吸のやり方



 そこで佐藤さんが提唱するのが「骨盤呼吸」です。実際、佐藤さんの骨盤呼吸を見て、そのお腹のふくらみに驚愕! エア妊娠か? っていうくらいお腹が膨張したのです。

 骨盤呼吸までに至らなくても、腹式呼吸だけでもリラックスできるし健康に良さそう。とりあえず、レッツトライ。

佐藤志津香さん

佐藤志津香さん

===================

1)ヨガマットを敷いた上に寝転がり、両膝を曲げ、腰幅にひらく。
 ゆっくり深く息を吸い込む。その際、腰を少し浮かせ、膝を少し開く。
 お腹が風船のように膨らむイメージ。

2)今度は、深く息を吐いていく。お腹をぺちゃんこにし、腰をヨガマットに着け、膝をとじる。

=====================

 これを数回繰り返します。サロンでは佐藤さんが声掛けをしてくれますが、1回の呼吸はかなりゆるやかです。

「これ以上吸えない、吐けない、と思っても、頑張って続けて。徐々に呼吸の領域が広がります」と佐藤さん。最初はなかなか難しい。力をゆるめようと意識しても、つい肩に力が入ります。

仰向け 腹式呼吸が進化したような骨盤呼吸ですが、これで骨盤が正常に動いたかどうかは、まだわかりません。しかし、同行した友人の身体に変化が現れました。友人には婦人科系疾患があり、その日も痛みを抱えていましたが、骨盤呼吸をやったところ痛みが軽くなったというのです。それってマジ?

 にわかには信じられませんが、友人の表情が晴れやかかになったのは事実。健康体の私には身体があたたまった以外に、すぐには体感がありませんでした。

 でもこの骨盤呼吸、寝る前にやったら熟睡できそう。佐藤さんによると「就寝前、仕事の合間など、骨盤呼吸はいつでも気がついた時にやってください。制限はありません」。

次のページ 
いよいよピルビスエクサを体験

1
2
あなたにおすすめ