Lifestyle

インスタで嫌がらせしあう女性たち…そのゾッとする手口とは

 ツイッターやフェイスブックなどSNSは色々ありますが、インスタグラムは写真がメインということもあり、比較的、炎上せず穏やかにオシャレ画像をアップしているイメージです。

料理教室 ところが、使う人の悪意さえあれば、平和なコミュニティをインスタグラムでかき回すこともあるようで…。経験者の話を聞いてみました。

仲間の無修正写真をアップ、コメントで年齢をバラす



 昨年から、料理教室に通い始めた泉美希さん(仮名・32歳・主婦)。

 出来上がった料理と、その日のメンバーを毎回インスタグラムに上げて楽しんでいたんだとか。この教室で知りあった人達と、連絡先より先にインスタをフォローし合ってお互いの写真に“いいね!”をつけて交流を図っていたのですが…その輪を乱す女性が現れたのです。

料理教室で「その女、M子(33歳・主婦)は人の写真ばかりを撮って、自分はけっして写らないように逃げるんですよ。そして、料理教室のメンバーが美顔アプリを使って修正した写真を上げようもんなら、すぐさま無修正の同じ場面の写真をしれっとアップするんです」

 M子さんは、ずっとインスタに張り付いているらしく、過剰に反応してくるそうで…。

「とにかく同世代の女がインスタ上でチヤホヤされてるのが嫌みたいで、人のコメント欄に“◯◯さん、素敵!とても38歳には見えない(ハート)”や、“鏡ごしの自撮りの時は、ホコリを拭いてからにした方がいいですよ!笑”など、嫌味のような事を書いてくるんですよ。

 そのくせ、自分は美顔アプリを使って修正しまくった自撮りを載せていて…どういうつもりなんだろう? と思っていました」

イヤミに言い返したら、恐るべき反撃が



インスタグラム そんなある日、泉さんがミニのワンピース姿をインスタにアップしたところ、すぐに“その歳で、生足なんて凄~い!私には絶対無理~”とM子さんからコメントがきたのです。

「それまで、何となく痛い人に近づくと面倒臭そうなのでスルーしてきたのですが…いざ、自分に嫌味コメントが降りかかるとイラッときてしまって。

“いつもM子さんが顔を修正しているのと同じように、足だって綺麗にできますよ!笑”とコメント返ししてやったんですよ」

 すると、その1分後から携帯のブルブルが止まらなくなり何かと思い見てみると…。

次のページ 
「いいね!」にこんな怖い使い方があったとは…

1
2




あなたにおすすめ