Love

半裸で事情聴取?彼氏とのケンカで警官が出動したワケとは

 友達・家族・同僚など、関わる機会が多い人とはケンカになってしまうコトはありますよね。

 でも、やはり激しいケンカに発展してしまうのは、恋人同士や夫婦の関係ではないでしょうか。

恋人と喧嘩 警察が出動するほどの、激しいケンカを彼氏としてしまったという真美さん(仮名/35歳/IT)に話を聞きました。

彼氏の「妻」を名乗る女性から電話が



 真美さんが28~30歳の間の3年近く付き合っていたのが、その彼とのこと。

「大手不動産会社の彼とはすごい仲良しで、会社も家も近くて、毎日会ってました。

 でも束縛もお互いガチガチで、通話無料のPHSを持って毎日10回以上は話して、お互いを見張っていましたね(笑)」

 結婚は考えなかったんですか?

「もちろん私は考えていましたよ! 彼も“将来のコトはちゃんと考えているよ”って言ってたんで期待していたんですが、うちの両親に会うのに乗り気じゃなさそうだったり、彼の両親にもなかなか会わせてくれなかったり、だんだん怪しいなって思うようになっていたんです。」

 怪しいッ!

「そのうち、私の携帯に非通知の無言電話がたくさんかかってくるようになり、出ると女性の声で“吉田(彼の名前)は結婚していますよ。私は妻です。”って言うんですよ! パニックになり、彼を私の家にすぐに呼び出しました。」

電話する女性

バイオレンスなケンカに発展



「彼はすぐに来てくれて、その女性は、おそらく自分が過去に手を出してストーカー化したカン違い女だって、今思えば苦し紛(まぎ)れの言い訳をしてきたんですが、当時は彼を信じたい気持ちがあったので、ひとまず仲直りはしたんです。

 で、いつものように仲直りのエッチをして、ボーッとしてたら、また非通知で電話が鳴り始めたんですよ! なので、彼に“出て、もう電話してこないように言って!”って携帯と渡すと、嫌がるんですよ。これは……もう黒だ! ブチンとキレて彼を責め立てだんですね。」

 まさか……既婚者だった!?

「今思えば、本当は既婚者だったのかもしれませんが、その時は婚約者だって言っていました。

 それを聞いて私、おかしくなっちゃって、泣きながらそこら中のモノを投げつけたり暴れていたら、彼も私を止めるために押さえつけてきて、それに抵抗して思いっきり蹴りを入れたんですね。そしたら彼がぶっ飛んで、遂にキレて暴れる私を持ち上げてベッドに投げ倒したんですよね。

 それが痛くて、急に怖くなっちゃって、無意識に警察に電話をかけていました。暴力もですが、なんとなくその状況に第三者に来てもらって、冷静になりたかったのかもしれません。」

事情聴取

次のページ 
ノーパンで事情聴取

1
2
あなたにおすすめ