Love

ケンカでベランダから宙吊りに……彼氏が彼女に爆ギレする瞬間

 アナタは男性から暴力を振るわれたコトがありますか?

 ある方は少数派だとは思いますが、ビンタなども含めれば、意外といるのではないかと思います。家族間や恋人同士のDV問題も多いですしね……。

激しい喧嘩 暴力を伴うような、激しいケンカをしているカップルの実情を探るべく、彼氏とのケンカがエスカレートして、殺されそうになった経験がある菜々子さん(仮名/27歳/イベントコンパニオン)の話を聞いてみました。

アッシー・ミツグ・メッシーな彼



「一昨年まで付き合ってた7歳上の彼氏(34歳/レコード会社)。すごい優しい人だったんだけど、ケンカした時に1度殺されるんじゃないかってくらい、ひどい暴力を振るわれたコトがあります。

 私がワガママ言い過ぎたっていうのもあるんだけど……、でも男が女性に暴力するのって絶対ダメなコトじゃないですか!?」(菜々子さん、以下同)

 筆者は個人的に、男には“性”をつけないのに、女にだけ“性”をつけて“女性”と言う女性には、自分勝手な人が多い印象がありますが。

 そのワガママがもしかしたら、とんでもないレベルだったというのはないでしょうか?

「う~ん。それはちょっとそうかも!? でも7つも上だし、お金も車もあるし、優しいから……ついつい色々ワガママ言ってしまうんですよね。
 同棲してたんですけど、毎日どこでも迎えに来てもらうとか、お菓子とか日用品買ってきてもらうとか、美味しい店に連れてってもらうとか……、別に普通ですよね?」

金持ちの彼 時が昭和なら、アッシー君・ミツグ君・メッシー君ですね。それを1人でこなすのは大変そうです。

「貢(みつ)ぐとかレベルの高いモノは買ってもらっていませんよ(笑)。でも確かに殺されそうになった時は、少しワガママが過ぎたのかも……!?」

酔った勢いでケンカ勃発



「イベコン(イベントコンパニオンの略称)の仕事だけでは食べれなくて、つっても家賃も食費も彼持ちだったんだけど(笑)。ブランド物とか買いたいから……、銀座のホステスのバイトをしてたんですよ。

 で、バイトの日は彼に毎回迎えに来てもらってたのですが、その日は“仕事が押してて行けない”って電話で言われたんですよ。カッチーンってキました!」

 えぇ!? “カッチーンってくる”意味が分かりませんが。

赤ワイン「だって~! 銀座から同棲してた桜新町までって結構遠いし、夜のバイトの後だから終電ギリギリとかで電車は激混みだし、道も暗くて怖いし……、それにそんな遅くまで仕事だなんて怪しくないですか!? ってまあ、そういう疑いもあったりで、電話で大バトルしましたね。

 いつもはそれで折れてくれるんですが、その日の仕事は絶対外せないようだったので、仕事後に迎えに来てくれるコトになり、それまでバーで飲んで待ってたんです。

 結局2時間くらいは待ったかな~、ベロベロになっちゃって、迎えに来てくれた彼に酔った勢いでブチギレしちゃったんですよね。それに対して彼もブチギレ。車内で大喧嘩に発展しました」

 彼が激怒する気持ちも分かるような気もします。

次のページ 
ついに優しい彼が爆発!ベランダから宙吊りに…

1
2
あなたにおすすめ