Entertainment

祝!Hey! Say! JUMPデビュー10周年「今さら聞けない質問7」名前の由来って?

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ

 Hey!Say!JUMPは、本日11月14日でデビュー10周年を迎えました。

Hey! Say! JUMPデビュー10周年 デビュー当時、平均年齢約15歳だった彼らも、今では全員成人し、現在の平均年齢は約25歳。みんな、凛々しい大人の男性になりました。

 原石のようだった少年たちが、ダイヤもひれ伏すほどまばゆく成長されたこと、本当に喜ばしく思います。

 今回は、ファンは知っていて当たり前だけど、「今さら人には聞けないHey!Say!JUMP」をお送りします。

「JUMPに詳しくないけど、最近気になってる!」という人は、ぜひチェックしてくださいね!

なぜ、Hey!Say!JUMPっていうの?



 メンバーが全員平成生まれなので、「平成」と「Hey!Say!」をかけ、「平成の時代を高くジャンプしていく」という意味がこめられています。

 また、“JUMP”は、「Johnny’s Ultra Music Power」の略になっているんですよ。

メンバーは、何人いるの?



 9人です。このうち年長組の有岡大貴さん、髙木雄也さん、伊野尾慧さん、八乙女光さん、薮宏太さんを、「Hey!Say! BEST」、年少組の山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さん、岡本圭人さんを「Hey!Say! 7」と呼びます。

あれ?もっと少人数でデビューしなかったっけ?



 JUMPの前身として、「Hey!Say! 7」(このときのメンバーは、山田涼介さん、知念侑李さん、中島裕翔さん、有岡大貴さん、髙木雄也さん)がアニメ「ラブ★コン」のテーマ曲「Hey! Say!」をリリースしたことがあります。ただこれは、期間限定ユニットという位置づけでした。

「昭和でShowは無理!」っていう歌詞が、話題になったおぼえがあるけど?



「Hey!Say!」が出たころ、「もう昭和生まれのジャニはダメなの?」などと言う人がいました。

 しかしながら、この歌詞は昭和を否定するものではなく、「自分たちは平成生まれだから、(物理的に)昭和の時代にショーをすることはできない。けれど、平成の、自分たちの時代をがんばって切り開いていく」といった意味がこめられています。

次のページ 
父がジャニーズ、父が元オリンピック選手のメンバーは誰?

1
2
あなたにおすすめ