♂&♀

「乳首は絶対ダメ!」夫が過敏すぎて触れません|性活相談

AV男優・森林原人の性活相談 第106回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


性器以外触らせてくれない夫とのセックスが退屈です



夫とのセックスが退屈談者:匿名・主婦・30歳

 主人との関係に悩んでいる時にこのコラムを読んで、すっかり森林さんのファンになりました。いつも楽しく読ませていただいています。

 結婚して5年目の主婦(30歳)です。相談は主人(34歳)が極度のくすぐったがりで、行為中、フェラと挿入以外に私が主人にできることがないので、主人とのセックスを退屈に感じてしまうことです。

 乳首なんて、絶対触らないで! という人なので、元より人に触れることが好きで、エッチも大好きな私は、主人の身体を触り倒したいのを我慢しています。

 また主人の前戯が淡白なのも気になっています。言葉で私の感じるポイントを伝えるのですが、わからないのかすぐ愛撫がおざなりになります。

 直接的に性器を触る以外の触れ合いでも気持ち良くなれることを主人に知ってもらい、私のことも理解してもらいたいのですが、触られるのが嫌な人やくすぐったがりの人に気持ちよくなってもらう方法ってありますか?

森林の回答



 今回の相談にはいくつかポイントがあります。まず、「性感帯を開発できないか?」という質問に対しては、「出来ます。やり方は色々ありますが、どのようなやり方をするにせよ、当人に前向きな気持ちがあるのが大前提です」というのが答えです。

 AVの定番ジャンルにある性感帯開発モノですが、あれはファンタジー半分、リアル半分です。撮影の1日だけで劇的に感じやすくなることは奇跡的であり、映像の中で起きてることの大半は演出が入っています。と同時に、AVに出演する女性は性的好奇心が強く、前向きに快感を享受したいと思っている人が多いので、開発されやすいです。結果、奇跡が起きやすいのです。

 あなたのご主人には性感帯開発に前向きな気持ちがありませんので、残念ですが変化は期待できません。でも、なぜこうなってしまったかを考えることで、性感帯でないところを変化させることは出来るかもしれません。これが2つ目のポイントです。

セックスにおいて快感は足し算、不快感は掛け算



 ご主人と似たくすぐったがりは男優や女優さんにもいます。出来るプレイが少なく、セックスがどうしても単調になります。僕もあなたと同様につまらないなぁと思いますが、当人たちはそれなりに満足しています。むしろ、自分が望まない色々なことをされた場合はテンションが下がり不快になっています。

望まないことをされるとテンションが下がる それはイジりたがりの僕からしても本意ではありませんから、自分の常識、自分のルールでセックスをするのではなく、相手のルールに則ってその範囲内でできることを精一杯します。クリトリスしか感じないと言うのならひたすらそこだけを手を変え品を変え攻めます。どれだけそそられる乳首でも、感じないとかちょっとでも触られるのも嫌だと言われたら、何もせず、鑑賞するのみです。

 セックスにおいて快感はコツコツ積み上げていく足し算ですが、不快感の方は掛け算で、どんなささいな不快でも「快感指数0」を掛けることになり、それまで積み重ねてきたものが全てゼロになります。だから、地雷を踏まないようひたすら注意です。正直なところ、そういう人とは仕事以外でセックスしたいとは微塵も思いませんが、好きになった人がそうだった場合は仕方ないですよね。

くすぐったがり or 触られるのがイヤな理由



くすぐったがり or 触られるのがイヤな理由 そういった人達の内面を僕なりに分類すると、

1. ただ単に性体験が少なく未開発なだけ

2. 過敏であるがゆえに快感を飛び越えて不愉快になってしまう

3. 気持ち良くなることに潜在意識レベルで嫌悪感があり、精神的ブレーキから拒否している


 って感じになります。

 1のタイプは、コンスタントにやり続ければ自然と開発されていきますが、相手の前戯力によって時間のかかり具合が変わります。反応を見つつ、追い込むところとスルーするところのさじ加減が的確だとアッという間に開発されます。「焦らし」と「しつこさ」がキモです。若い女性が、父親と同世代やそれ以上の年配男性とお付き合いして開発されちゃうのはこのパターンです。

 ご主人は1ではなさそうです。では2か3のどちらかかというと、断定はできませんが3寄りかなという気がします。ブレーキの原因として考えられるのは、男の性感帯は性器だけで乳首が感じるなんて女々しいと思い込まされているとか、セックスは穴と棒の出し入れであって、それ以外の行為は不要と決めつけているとか。もしくは、過去に乳首を触られた時にあまりにも不快でトラウマになっていて、誰が触ってもそうなると体が記憶してしまっている、なんて可能性もあります。

次のページ 
まずは前向きな気持ちを持ってもらうことが重要

1
2

【お知らせ】
LCラブコスメさんとのタイアップで、一般女性の自宅に出張・性活相談してきました!
イケない、セックスレス、性交痛などなど、さまざまな悩みに答えていますので、ぜひご覧ください。
イケない、セックスレス…女性の悩みに、トッ プ男優・森林原人がナマ回答!

イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.

あなたにおすすめ