Love

今年こそ“追われる女”に!ついエッチしちゃった男の本命になるには?

ミフルのGATC(Gocon And The City)

 アナタは今年の目標は決めましたか!? 今年こそ“彼氏を作る”“結婚する”等の目標を立てた方もいるのではないでしょうか。

カップル 年始で飲み会も多く、出会いのチャンスもあるかと思いますが、飲み会での出会いを無駄にしないためにも、今までの自分の行いを改めてみましょう。

 そこで、今年こそ本命をゲットするために、“追われる女”になるコツを紹介します。

「誘われやすい女」デートに誘いにくい女性は論外?!



 追われる女と一言で言っても、どんなに魅力的でも、デートに誘いにくい女性は論外です。

 美人で気が利く女性でも、なぜか全然男性からお声がかからない女性っていませんか? その理由はずばり、男性にとって「ハードルが高そう」「自分には落とせなさそう」と思わせてしまうからです。

デート いつの時代も繊細でガラスのハートを持つ人が多い男性たちは、自分から誘うのは「俺でもイケそう(落とせそう)」と思う女性です。

 かといって“ハードルが低そうに見える”のってどうなの!? という意見もあると思います。“ハードルが低そう”=“チャラそう”“ヤれそう”な女性…とも考えられるかもしれませんが、そこは一線を引きましょう。

 アピールは、誰かれ構わずせずに、狙う男性だけに上手くしぼってするコトが大事です。初対面ではボディタッチ等の下品なアピールもやめておきましょう。

 例えば共通の話題を見つけて話を広げたり、持ち物でも何でも彼に関するコトを褒めたり、たったそれだけで、男性はウキウキになり、デートに誘ってくると思いますよ。

「本命になる女」楽しませるより、男性がしてくれたコトで楽しんで!



 デートまでこぎ着けたら、次は本命になりたいですよね。

 特に初デートでは、自分も相手も緊張しているコトも多いかと思いますが、男性から「また会いたい」とか「一緒にいたい」と思われるためには、なにより楽しそうにするコトが大事です。

冬のカップル“男性を楽しませる”というのも、必要ではあるんですが、男性は基本的にプライドが高いので、“自分がしたコトで相手が喜んでくれている”方がポイントが高いので、そう思わせるコトの方が大切なんですよ。

 デート中は、いつも笑顔で楽しそうにして、男性が喜ぶ魔法の言葉“さしすせそ”(「さすが!」「知らなかった!」「すごい!」「センスあるね!」「そうなんだ!」)を連発していれば、2度3度とデートのお誘いがきて、本命に近づけるでしょう。

 ただ、意識するコトは大事ですが、無理はしないようにしてください。無理して“自分と合わない男性”をゲットしても、その先が面倒になりますからね。

「男が追いたくなる女」エッチした後どうするか



 飲み会等の出会いの場での男女のハプニングといえば“お持ち帰り”ですよね!?

ベッドイン そこで問題となってくるのが、お持ち帰り“その後”です。1度カラダの関係を持ってしまうと、失礼にも“都合の良い女扱い”いわゆる“セフレ扱い”してくる男性もいます。

 残念ながら、狩猟本能がある男性の心理的としては、出会いの場で“お持ち帰り”をゴールに設定しているコトも多く、達成した途端に相手に興味がなくなる人も多いです。

 ならどうするのが正解かって!?

次のページ 
「ついエッチしちゃった男」の本命になるには…

1
2
あなたにおすすめ