Beauty
Fashion

今セールの服を買っちゃダメ!1月に買うべきものとは/バイヤーMB

 ファッションバイヤーのMBです。

 今の時期はどのお店もセール全開!! 30%OFF、40%OFFと赤札を見せられるとついついお得に思えて手を伸ばしてしまうもの……ですが、ちょっと待った。

ビッグセール 今冬物を買うのは本当にお得ですか?? もう一度冷静に考えてみてください。

もうセール品は買うべきじゃない!!



 どこのお店もコートやニットなど秋冬物を30%OFFなどで値引き販売していますが……冷静に考えてこれらの着用期間ってどのくらいでしょうか?

 当たり前ですが洋服にはシーズンの賞味期限があります。コートは都内なら限界まで頑張っても3月くらいでしょうか。地域にもよるでしょうが、今買ってもたった2ヶ月程度しか楽しめません。

「来年も着るからいいじゃん」と思うかもしれませんが、年をまたいだ洋服は着用率がガクンと落ちます。ワードローブを見て「今もちゃんと使っている去年の冬服」ってどのくらいありますか?「今もちゃんと使っている2年前の冬服」は? 2年前と言われるとほとんど皆無に近いはずです。

セール みんな「長く使えるもの」「5年10年使えるもの」を求めがちですが、実は2年くらいで飽きて着なくなることがほとんどです。5年10年使える服ももちろんありますが、その多くが普遍的な定番品ばかり、そういった服は基本的にはセールにかかりませんから今手に入れることは難しいでしょう。

 よほど気に入って前から狙っていて……長く愛用できる自信がある服、それがセールにかかっているのなら止めませんが。なんとなく年始のセールの流れに乗って「あ、これお得かも」と思って買うのはやめた方がいいでしょう。

良いものはもう売り切れてます



 もちろんセール品の中にも「大当たり」のようなものがあります。「え!? なんでこれがセールなの!?」「春も使えるじゃん!」「定番品で長く着るやつなのに」とびっくりするほどお得なものもあります。

 しかし! そんな値段不相応に価値あるものは基本的にセール初日から1週間も経てば完売します。マクロ経済学的に言えば、消費者にメリットのある価値あるものはすぐに売れて市場から消えるはずです。1週間たって残っているものは「残っている理由がある」わけです。

セール・残り2ヶ月しか使えない、よほどじゃなければ来年になれば飽きてしまう
・基本的に価値あるものは残ってない


 さてこの時期セール品はホントに買うべきでしょうか? 手に取ったらこの2点を考えてみて、「それでも欲しい!」と思うものだけGETするようにしましょう。でないと後悔することになるかも……。

次のページ 
じゃあ今買ってもいいものって何?

1
2
あなたにおすすめ