Entertainment

視力ほぼゼロで一流ホテルマンに!驚きの実話がスゴい

 こんにちは。映画ライターの此花さくやです。

 イケメン、恋愛、スポ根、涙……みんなが大好きな要素が全部盛りの映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』が、1月13日(土)に公開されます。ドイツで大ヒットを記録した本作、女性の五感を刺激しまくるその見所をご紹介します。


5%の視力しか残されていないのに一流ホテルマンに!?



 一流のホテルマンを目指して学校に通っているサリー(コスティア・ウルマン)を襲った突然の悲劇。それは、先天性の病気による網膜剥離でした。卒業を控えてサリーに残されたのは健常者の5%以下の視力。

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より それでも真面目で努力家のサリーは、普通の学校を無事卒業し、障害を隠したままミュンヘンの5つ星一流ホテル「バイエリッシャー・ホフ」のインターンに合格します。このインターンを無事終了すれば、ホテルでの就職は決まったようなもの。ぼんやりとした視界しかないのに、接客業の最高峰であるホテルマンを一体どうやって務めるのか……!?

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より_2

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より

 荒唐無稽な話に聞こえますが、意外にも本作は実話! 本物のサリヤ・カハヴァッテ、通称サリーは10代のときに視力のほとんどを失いましたが、周囲の反対を押し切って盲学校へは行かずに大学へ進学。その後、弱視であることを隠してホテルでの接客業や美食調理法でキャリアを積みました。

 ほとんど見えていない秘密を隠していた期間はなんと15年間! 現在は、ビジネスコーチや講演者として活躍しながら、アーユルヴェーダ料理を研究しているのだそう。「この映画が色々な人たちへのインスピレーションとなってほしい」と語るサリーの実話は、自分の弱点を挑戦だと捉えて決してあきらめなければ夢は叶う、ということを強く訴えかけます。

チャラい親友と鬼教官のシゴキ



『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より_3

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より

 ラブコメ要素のある映画に必ず登場するのが、ストーリーにスパイスを効かせるお調子者の友人。インターン初日に知り合ったマックス(ヤコブ・マッチェンツ)は女好きのチャラ男ですが、サリーの秘密を知り全面的にサポートします。

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より_4

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より

 見所はカクテル作りのシーン。お酒のラベルや計量カップの数字が読めないサリーの弱点を2人で乗り越えていくシーンはコミカルなのですが、固く結ばれた男の友情にホロッときちゃうんです。

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より_5

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』より

 加えて、スポ根にお決まりの鬼教官も登場。80年代に大ヒットした『愛と青春の旅立ち』に登場する鬼教官ばりのシゴキに、サリーの障害がいつバレるのか……ハラハラが止まらない!

次のページ 
シングルマザーも当たり前なドイツ

1
2
『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』は2018年1月13日より、新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー
配給:キノフィルムズ/木下グループ




あなたにおすすめ