Entertainment

連ドラ「もみ冬」で山田涼介が熱愛中の彼って?

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ

山田涼介「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」 山田涼介さん主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系列 毎週土曜夜10時~)には、いろいろと可愛い動物たちが登場します。

 山田さん演じる北沢秀作一家の家族になった、ラブラドールレトリバーのジョン。優秀な警察犬だったロングコートチワワのチャッピー。

 それにひときわ愛らしいのが、秀作が自室で飼っているハムスターのプラトンです。

山田涼介さんが熱愛中の“プラトン”って!?



 プラトンは、窓辺に置かれた広いハムスターハウスの中で、ひとりで暮らしています。

 透明なハウスの中には、大きな“回し車”(ハムスターホイール)があり、プラトンはいつも元気にこれを回しています。

 ただ、止まることなく車輪をこぐさまは、家族から無理難題を押しつけられ、もがく秀作の姿とかぶります。

 つぶらな瞳と小柄なボディ。けれど、どっこい生きている。

 そのたくましさとキュートさは、まんま秀作、山田さんの象徴と言えましょう。

 いなくなったプラトンを必死に探したり、ご飯をあげたり、ハウスにカバーをかけてやったり……。秀作がかいがいしく世話をする様子は、まるで後回しにしがちな自分を、大事にいたわるかのよう。ちょっと切なく、あったかい。


“プラトン”なら家族にできそうかも



 ところで、そんなふたりの関係がうらやましくなってしまった人も、“プラトン”なら家族にできそうです。種類にもよりますが、ハムスターの価格は1000~3000円ほどとのこと。

 プラトンは立派なハムスターハウスに住んでいますが、ハウスも安価なものなら2000円程度から手に入ります。

 回し車やハシゴは自由に設置できるので、“なんちゃってプラトンハウス”を真似てみるのもいいかもしれません。

 物語も後半に入ってますます盛り上がる“もみ冬”。随所に挿入されるプラトンのショットも、可愛さを増すばかりです。

 山田さんガン見はもちろんのこと、プラトンチェックもお忘れなく!

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【みきーる】みきーる著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru公式ブログ『ジャニヲタ刑事!』

あなたにおすすめ