Entertainment

キスマイが、男たちのズルい本音に斬り込む新企画がおもしろい!

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ

「キスマイ超BUSAIKU!?」(毎週木曜日24:25~ フジテレビ系列)にて、新企画「キスマイ恋愛未解決事件」が始まりました。これは、特筆すべき良企画!

「キスマイ超BUSAIKU!?」Kis-My-Ft2 これまでキスブサでは「彼女がキュンとくるキス」など、彼がしてくれたら嬉しいさまざまなアクションを見せてきてくれました。

 しかし! キスだろうがハグだろうが、心底キュンとするためには、ふたりに信頼関係がなくてはいけません。「私のこと、どう思ってるの?」「あの言葉はどういう意味なの?」など、心にモヤつきがあれば、キスの味だってにごります。

 でも、本心を聞くのはなんかこわい……。そんなデリケートな女性に代わって、彼の真意を聞き出してくれるのがキスマイです。

キスマイが男たちの勝手な言い分を引き出す、痛快な新企画!



 3月1日放送回では、「告白された翌日に好きじゃないと言われた」「仕事が忙しいから、(交際は)ちょっと待ってと言われたのに、ずっと会っては、くれている」など、彼氏たちの謎行動に悩む女性のため、千賀健永さん、宮田俊哉さんが立ち上がりました。

 女性の代理人としての立場ゆえ、両名とも真面目なスーツ姿。その誠実さに感化されてか、彼氏たちも素直に“オレ理論”をぶちまけます。

 最初の彼は「ノリがよかったので(恋人として)好きかと思ったけど、そうじゃなかった。バイブス~!」的な持論を展開。次の彼に至っては、「“待って”は、“そういう目で見てないし、告白とかちょっと待ってよ”という意だった」ということが判明。

 聞き手が女子なら、「お前は友情か愛情かもわかんねぇのかよ!?」「なら仕事忙しいとか関係ねぇよな!?」などと詰めよってしまいそう。でもそこは紳士なキスマイです。

 男たちのクソな言い分にも、「僕は(あなたと友達になるのは)無理ですね……」程度の苦言に留め、あくまで穏やかに事情を聞き取ったのでした。

男のズルさに斬り込むのはオトナだからできる!



 同じ男性として、男のズルさに斬り込むのは気が進まんこともありましょう。けれどここは女子の幸せのため、ふんばり続けてほしいもの。

 キラッキラの美少年アイドルでなく、オトナだからできることでもありますし。

 今後も恋愛未解決事件の謎を、ばしばしクリアにしていただきたい。期待しております!

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【みきーる】みきーる著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru公式ブログ『ジャニヲタ刑事!』

あなたにおすすめ