♂&♀

男性は一人の女性と飽きずにセックスできますか?|性活相談

AV男優・森林原人の性活相談 第114回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


性欲の強さを夫から迷惑がられています…



性欲の強さを夫から迷惑がられています…相談者:匿名

 こちらのコラムで、森林さんの丁寧で優しい言葉に救われてから、大ファンになりました。

 さて相談ですが、男性にとって一人の女性に性欲を抱きつづけることは難しいのでしょうか?

 私は今40代で、今まで主人以外の人と関係を持ったことがありません。1年前に望まない妊娠をして以来ピルを常用し、それをきっかけに性的欲求が増してしまったのですが、主人から迷惑だと言われます。

 森林さんの言うところの“一穴主義”(一人の女性とセックスし続ける)を希望しますが、それは理想であり現実的でないのでしょうか?

森林の回答



 男は一人の女に性欲を抱き続けることができるのか、という永遠の問いですが、僕の答えは「基本的にはできない」です。ただし、例外はあります。できない理由と、例外の成立条件について述べていきたいと思います。

 性欲は欲望です。欲望とは、何かを求めているわけですが、それが満たされると快を感じます。<求める→満たされる→快>をワンセットで考え、このワンセットの繰り返しが二人の間で完結し続けることが可能かという話です。

 まず、<求める>に注目します。セックスで男が求めているのは、

1. 生理的な性欲を処理したい(射精が必須)

2. 愛されたい、受け入れられたい

3. 男としての価値を上げたい

4. 性癖からくる欲求を満たしたい(射精を必ずしも必要としない)

 といったところです。

 <1>は、回数を重ねると、慣れが生じて刺激が弱まり、快が得られにくくなります。つまり満たされにくくなるわけです。飽きちゃうわけです。

 <2>は、一緒にいる時間が長くなり、セックスをしなくても絆を感じられるようになると、相手から大事にされていると思えるのでセックスが不要になってきます

セックスが不要に <3>は、セックスを狩りのゴールと考えている人に多く見られる傾向で、社会的に評価の高いイイ女と呼ばれる相手とセックスをすることや、回数や経験人数など相対的評価によってセックスの価値を計り、それを通して自分の価値を決めます。なので、一人の人とセックスし続けることに価値を見出せない人が多く、意味がないと考えます。

 <4>は、特殊な性癖でつながったカップルは、自分たちの特殊さから絆が強く、また、自分の特殊性癖を満たせる数少ない相手であるという貴重性から、一番長続きしそうですが、性癖は理性や愛情を超越することがあり、自分の性癖を満たすために次々と相手を変える可能性も高いです。

 ざっとですが、以上の見解から、一人の相手に積極的に欲情し続けることは難しいのです。

次のページ 
夫婦のセックスを邪魔するもの

1
2
3
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ