Lifestyle

「ヨーグルトを塗ったら腟カンジダが治る」!?SNSの噂を医師に直撃

 女性の5人に1人がかかったことがあるという「腟カンジダ」(※)。病院に行くのをためらってしまうパーツなだけに、自分で治そうと試みる女性が少なくないようです。

 そして最近SNS上で噂されているのが、ヨーグルトを使った療法。「腟にヨーグルトを塗ったら治った」なんて体験談がささやかれているようですが、本当にヨーグルトで治療できるのでしょうか? 婦人科診療を行う「成城松村クリニック」の松村圭子院長にお聞きしました。

ヨーグルトを塗ったら膣カンジタが治る!?

腟カンジダの原因は免疫力の低下



 まず、腟カンジダとはどんな病気なのでしょうか?

「腟には、腸内と同じように善玉菌と悪玉菌がいて、本来そのバランスがとれています。しかし腟カンジダは、カンジダという真菌がなんらかのきっかけによって、腟の中で増殖して起こります」(松村院長、以下同じ)

 カンジダは腟内に普段からいる常在菌のひとつなので、女性なら誰でも起こりうる病気なのだそう。

「症状としては、猛烈な痒みを感じたり、ポロポロとしたカッテージチーズのようなおりものが出てきたりします。ストレスが溜まったり、寝不足が重なったりなどで、体の免疫力が落ちてしまうことが主な原因です」

 免疫力の低下がきっかけということは、つまり、女性なら誰でも腟カンジタになる可能性があるということ。免疫力が落ちて、風邪をひくのと同じように、腟カンジダになるかもしれないということなんだそうです

女性なら誰でも起こりやすい病気

ヨーグルトを腟に塗る効果は?



 では、巷で噂されている「腟カンジダのときに、腟にヨーグルトを塗る」という対処法は正しいのでしょうか?

「カンジダという菌は腸の中にもいる菌で、カンジダが腸管の壁に付着するのを乳酸菌が阻止したという実験データはあります。ただし、同じことが腟の中でも当てはまるかどうかは不明ですし、乳酸菌にも様々な種類があり、どの乳酸菌がその人にとって効果があるのかわかりません」

 さらに、ヨーグルトに入っているものについても気になるところ。

砂糖入りのヨーグルトだったら問題外。糖分はカンジタ菌の格好のエサですから、増殖を加速させてしまいます」

 かと言って、プレーンヨーグルトであっても添加物など様々なものが入っている可能性があるので、体へのリスクがないとは言い切れないようです。

 結論として、「ヨーグルトを腟に塗ることで、腟内が酸性になるという効果があるのかもしれませんが、体には本来その働きを自分でする力が備わっています。ヨーグルトを塗って腟カンジタが治ったという人がいても、それはたまたま治っただけの話。こういった対処法はするべきではない」と、松村院長は断言しています。

 ちなみに、ヨーグルトを食べることについて、松村先生が面白いことを教えてくれました。

腟内と腸内の細菌バランスは似ていると言われているんです。だから、もしヨーグルトを食べて腸内環境が整うのなら、それが腟内環境の改善につながっていく可能性はあるかもしれませんね」

次のページ 
正しいカンジタの治療法は?

1
2
あなたにおすすめ