Love

非モテOL、27歳。社内一のイケメンに告白され「壮絶なイジメが始まりました」

実は○○だった! イケメンからの告白の真相とは?

 社内いじめに疲弊し、心身ともにやつれていった青木さん。「ここでイケメン君にOKの返事をしたら、さらにいじめられる」と、泣く泣く“王子様”からの告白を断ったのですが…… 「『しばらく後悔しました。でもその後、彼が実は超B専(不細工な女性が好み)だったと聞いて。もうダブルでショックですよね。告白のせいで女性社員からは目の敵にされ、さらにB専の男性から『顔もめちゃくちゃタイプです』と言われていたなんて……もう、『この世のすべてのものが呪われてしまえ!』と本気で荒(すさ)みました」
ショック

写真はイメージです

 そして告白を断ったことで、「ブスのくせに生意気」「何様のつもり」とさらに女性社員から反感を買うはめに。もう、どちらに転んでも救われない、四面楚歌(しめんそか)状態です。 「もう『生涯イケメンには関わらない!』と本気で誓いました。その後、青木さんをあきらめたイケメン君が猛烈アタックしたのは、お笑い芸人のホンコンさんに激似の女性社員。それでも後から『でも青木さんの方が断然“カワイイ”』と言われてとどめの一撃。……帰り道で、あんなに美容整形外科の看板をまじまじと見つめたのは初めてです」  青木さんが経験した“自分史上最悪の恋愛体験”。これはもう、もらい事故だと思って強く生きていくしか対処法はないようです……。 ―自分史上最悪の恋愛 vol.15― <TEXT/赤山ひかる イラスト/やましたともこ>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ