♂&♀

女性も年をとるとイキにくくなる?|性活相談

体を開花してくれる“ある1人の男性”の存在



 さらに、性器の衰えは女性より男性の方が顕著なので(毎度提案しているのですが)、家庭外で相手を探すという選択も考える方がいいと思います。25年間連れ添ったご主人を裏切るということではなく、25年間かけてもイクに辿り着かなかったということは、どうしても越えられない壁がこの組み合わせではあるんだと受け止めてもらい、それはそれ、これはこれといった感じで一度きりの人生を後悔しないように新規に目を向けるのです。

体を開花してくれる“ある1人の男性”の存在 セックスの喜びはイクことではなく、相手と心から繋がること、ということに間違いはないのですが、一度は中でイク感覚を味ってみたいという気持ちも尊重したいです。だってそれが、イクことが未経験の女性の、結構な割合で本音でしょうから。

 あなたの背中を押す事実を最後にお伝えします。僕が今まで会ったイキまくる50代女性の多くは、ある1人の男性との出会いによって体が開花したというケースでした。そのターニングポイントとなる男性がご主人じゃないとしたら、どこにいるのですかね? 外でしょ! さぁ!

森林原人さん

森林原人さん

<TEXT/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【性活相談者を募集!】
森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。
★Twitter(@AVmoribayashi

森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。 ★Twitter(@AVmoribayashi
1
2
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ