Entertainment

木村拓哉の次女が鮮烈デビュー、両親に一番似ているポイントは…

 元SMAPの木村拓哉と歌手・工藤静香の次女が、鮮烈なモデルデビューを果たしました。Koki(コウキ・15歳)という芸名で、5月28日発売の女性ファッション誌『エル・ジャポン』7月号の表紙を飾り、グラビアにも登場。

エル・ジャポン 身長170センチで数百万円のハイブランドを着こなし、親の七光りなどと言わせないオーラに話題騒然です。『エル・ジャポン』誌上では、両親の名前には一切触れず「彗星のように現れた新人」として紹介されています。撮影は大御所、操上和美さん。

 あわせて、KokiのInstagramもスタート、一瞬で4.8万人のフォロワーがついています(28日14時時点)。

キムタク&工藤静香からのギフトは、両目の横のホクロ!


 次女の本名は光希(みつき)さん。ネット上では、「どっちに似てる?」「顔はキムタクで、スタイルは工藤静香似」などと盛り上がっています。

 同誌内の本人インタビューで、本人が両親に似てるポイントに触れています。それはホクロ!

「チャームポイントは目と、両目の横にあるホクロです。母には右、父には左の同じ位置にホクロがあるんですけど、私のふたつのホクロは両親それぞれからもらったギフトだと思っています」とKokiさん。

 確かによく見ると、両目の横にホクロがありました。


 また同誌内で、英語と日本語が飛び交う環境に育ったこと、フランス語とブラジル語も勉強していることを明かしています。

 Kokiさんと姉の心美(ここみ)さんは、インターナショナルスクールに通い、フルートなど音楽にも堪能な美人姉妹だと噂されていました。

「でも、今までメディア露出はタブーだったんです。ところが、去年5月に『週刊女性』が心美さんの難関私立校合格を報道し、工藤静香&光希さんの2ショット写真を掲載。

 光希さんの顔はボカしてありましたが、実名での報道に、何らかの動きがあるかも…という噂は出ていました」(芸能記者)。

 Kokiさんは同誌インタビューで、16歳のモデル、カイア・ガーバーと、母親で元祖スーパーモデルのシンディ・クロフォードに憧れる、と話しています。

 かくなる上は、Kokiさんにも、海外コレクションでランウェイを歩くような本格モデルになってほしいものです。

<TEXT/女子SPA!編集部>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ