Entertainment
News

ダレノガレ明美、ローラも…猫・犬の保護活動をする芸能人たちに拍手

杉本彩…ペットに関する財団設立や書籍刊行など、幅広く活動

 ペット好き芸能人として多くの番組に出演している杉本彩は、保護犬・保護猫活動のさきがけとなった人物です。自身で「公益財団法人動物環境・福祉協会Eva」という団体を作り、活動を行っています。
公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

「公益財団法人動物環境・福祉協会Eva」公式HPより

 ブログの記事からも、動物虐待などの問題に対して真摯に取り組んでいる姿が伝わってきます。もちろん、他の方たち同様、里親募集の活動も実施。譲渡会も行っています。  また、『それでも命を買いますか? ペットビジネスの闇を支えるのは誰だ』というペットビジネスの闇に関する本も出版するなど、その活動はかなり熱心。動物を愛する心が伝わってきますね。

浅田美代子…愛犬に救われた経験から動物保護活動を

 女優の浅田美代子は、愛犬家として知られており、動物愛護の活動を行っています。2001年に母親が亡くなったとき、飼っていた犬に救われたという経験から、今度は犬に対して恩返しがしたいと、動物保護活動を始めたようです。  代表する団体名は「Tier Love」。チャリティオークションなどを行っており、団体で得た収益は動物愛護団体を通じて、動物保護の活動に役立てられているそうです。また殺処分ゼロも目標に掲げています。  また、5月21日には「動物愛護法改正」に対しても緊急の院内集会を行うなど、積極的に動物愛護との関わりをみせています。  かわいいだけじゃない、人間と同じ命ある生き物であるペットたち。お気に入りの芸能人の活動をきっかけに、動物との関わり方を考えてみるのも良さそうです。 <文/山田朝子>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ