Lifestyle

仕事で外回り中にパフェを食べるのはアリ?100人の判定は…

 外回りの際にカフェで一休み…。社会人なら一度は経験のあることでしょう。

外回り でも、外回りでの休憩って、一体どこまでが許されるのでしょうか? コーヒー一杯はアリだけれど、ケーキセットを頼むのはナシ? この境界線って人によってまちまちで、ちょっとした話題になります。

 実は、「ミニスカートの新入社員を注意したら、まさかの反論が!新人OLトンデモ言動録」(日刊SPA!)という記事内に出てくる「外回り中にパフェを食べる新入社員」に対して、編集部内でアリかナシかの大議論となりました。

「仕事中にパフェなんてとんでもない!」と考えていた筆者に対して、「別にパフェくらい良いでしょ」と上司。「逆になんでダメなの?」と問い詰められても、「だってパフェだから…」としか反論できずに悔しい思いをすることに……。

 果たしてどちらの意見が一般的なのか、女子SPA!編集部で「外回り中にパフェを食べるのはアリ?」とアンケートを実施しました。

外回り中にパフェ、アリ?


Q 営業で外回りの際に、パフェを食べるのはアリだと思いますか?
(30代の男女100人を対象)

あり…60%
なし…40%

 ありが60%・なしが40%という、「パフェを食べてもよい」派が若干多い結果となりました。

あり派 「コーヒー一杯がよくてパフェはダメ」の理由が分からない


 まずは「パフェを食べてもよい」派の意見から。

「しっかりと仕事をしていれば、時間をどう使おうが自由」(男性・営業)

 一番多かったのがこの意見。仕事さえしていれば問題ないと答える方が大半でした。理解はできますが、仕事をしていれば何をしても良いのでしょうか? モヤモヤが残ります……。

 また、「食べるものよりも時間」という意見も多くみられました。

「何を食べるかより、経過時間の方が重要。一服程度の時間や、仕事に支障が出なければよい」(男性・IT関係)
「リフレッシュになるし、よいと思う。時間をつぶすとか、サボる以外の理由があればかまわない」(女性・公務員)

 確かに、コーヒー一杯で1時間休憩するよりも、30分でパフェを食べる方が許されるかもしれませんね。時間を中心に考えれば納得できる意見ですが、パフェを食べるところに“遊び感”を感じてしまいます。

パフェ「コーヒーがよくて、パフェがダメな理由がわからない」(男性・建築)
「外回り中にランチを食べるのと同じなのでは?」(女性・営業)

 カフェでのコーヒーやランチと何が違うの? という意見もチラホラ。勤務時間を使うという点では同じことかもしれませんが……。

 また、働き方によって変わるという意見も。

「裁量労働制なら問題ない。残業代の出る働き方ならば、あまりよくないかもしれないけれど…」(女性・編集)

 総じてあり派は、「仕事さえしていれば問題ない・食べるものより経過時間」という考え方のようです。「パフェを食べる」という行為よりも、仕事中の時間の使い方にフォーカスした回答が多かったように感じました。

次のページ 
「パフェは特別感がある」からナシ!

1
2
あなたにおすすめ