Entertainment

伝説の下着モデル、超ハイスペ男性と婚約でトランプ一族の親戚に

 アメリカ出身のトップモデルで、元ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとしても知られるカーリー・クロス(25)が、トランプ大統領の親戚でもあるジョシュア・クシュナー氏(33)と婚約した。

 6年に渡り交際を重ねてきた2人だが、遂にジョシュアがカーリーに結婚を申し込んだという。

Karlie Klossさん(@karliekloss)がシェアした投稿


 24日(火)、自身がジョシュアの頬にキスする写真をカーリーはインスタグラムに投稿。

「あなたをどれだけ愛しているか言葉で表すことはできない。ジョシュ、あなたは私の一番の親友でソウルメイト。これからずっと一緒にいることができると思うと待ちきれない。(プロポーズに)イエスと百万回だって言える」

 カーリーはコメントに指輪の絵文字を添えて婚約をほのめかした。

 一方ジョシュアのインスタグラムにも、「フィアンセ」の一言とともに、カーリーが振り向く写真が投稿されている。

Joshua Kushnerさん(@joshuakushner)がシェアした投稿


 今月始めにジョシュアはカーリーにプロポーズをしたようで、関係者がピープル誌にこう語っている。

「数週間前、ニューヨーク北部への週末旅行中にプロポーズしたんです。お互い喜びに沸き返って幸せ一杯に祝福し合っていました。2人の心は満たされ、これから共に未来を歩むことにお互いわくわくしているんです」

 2012年から公の目を避けて交際を重ねてきた2人だが、カーリーは以前ジョシュアとの恋愛について、こう綴っていた。

「恋に落ちるなんて予定になかったわ。でもそういうものでしょ。予期したり、そうしようと思ってできるものじゃないから」

 付き合って5周年となった昨年には「私の原子があなたの原子を愛している。これは化学。私の親友で共犯者、誕生日おめでとう。5年に渡って共にしてきた旅路は私の人生の中で一番の思い出。愛しているわ、ジョシュア・クシュナー」

 数々の有名ブランドに起用され、「ベスト・モデル」にも選ばれたこともあるカーリー。特に、高級下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーで、特別広告塔である“エンジェル”として活躍したことで知られる。伝説のエンジェルとして絶大な人気を誇ったカーリーが、エンジェルを電撃卒業した際には、関係者に衝撃が走ったといわれるほどのトップモデルだ。

Karlie Klossさん(@karliekloss)がシェアした投稿


 一方、ジョシュアもかなりのハイスペック男子。父親は不動産界の大物チャールズ・クシュナー氏。そして兄は、アメリカのトランプ大統領の長女イヴァンカ・トランプ(36)の夫で、現在は大統領上級顧問も務めるジャレッド・クシュナー氏(37)。

イヴァンカ・トランプとジャレッド・クシュナー

ジョシュアの兄はジャレッド・クシュナー氏(左)…ということは、カーリーはイヴァンカ(右)の義理の妹になる (C) Laurence Agron

 そして、本人も名門ハーバード大学を卒業後、若きIT起業家として様々な事業を手掛けている。ただ、ジョシュア本人は民主党支持者を公言しており、トランプ大統領の上級顧問も務める兄とは一線を画しているという。なんと、トランプ大統領に対する抗議デモにジョシュアが参加している姿も目撃されているというから、民主党支持者といわれているカーリーとも話が合いそう。

 なんとも華麗なる一家に嫁ぐカーリー。義姉イヴァンカとのツーショットもぜひ見てみたいものだ。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ