Lifestyle

沖縄の免許合宿で50万円をドブに捨てた、泡盛女子の恥ずかしい体験

 突然ですがあなたは免許を持っていますか? 筆者は持っていません。理由は電車で十分動ける地域に住んでいるのもありますが、お酒をよく飲むという理由があるからです。

自動車免許 今回紹介するのは、「飲むのが大好きなのに自動車免許を取ろうとして大失敗しました!」と話す沙織さん(仮名・28歳)です。

仕事を休み、沖縄での「免許合宿」に参加


「1年ほど前に自分の車で海に行ってみたいという理由で、車の免許を取りに行こうと思ったんです。初めは教習所も考えたんですが仕事が終わるのが遅くなかなか時間が取れないので、思い切って仕事を休んで免許合宿に行くことにしました

 免許合宿といえばそこそこ近場を選ぶイメージがありますが、沙織さんが選んだのはなんと沖縄でした。たしかに、リゾートも兼ねられて良さそうです。

「合宿で免許を取った友達に聞いたんですが、近場だと夏休みの高校生や大学生が多くて馴染めなそうだなと思ったんです。沖縄ならお金にも時間にも余裕がある同世代の人が多そう……と思って決めました。部屋は若いコと相部屋になったら気まずいので1人部屋を選び、料金は30万円でした」

沖縄 さらに飛行機代と合宿先の生活費を合わせ、約50万円を用意した沙織さん。沙織さんの免許合宿が始まりました。

「免許学校へ着くと、すでにいる生徒達が挨拶をしに来てくれました。私の読み通り、みんな同世代でしたね。私のように普通免許を取りに来た人もいますが、中にはすでに普通免許を持っており、仕事のために大型免許を取りにきたという人も。

 その人の話によるとすでに普通免許を持っている人には学校から無料で車を貸し出してくれるそうで、授業が休みの日曜日にはその車で海やバーベキューに行くと聞いて楽しみになりました。初日は仲良くなった子達に誘われて、近くの居酒屋で歓迎会をしてもらいベロベロになりましたね……」

次のページ 
楽しい免許合宿がスタート!

1
2
女子SPA!にコメント機能がスタートしました!
右上の「コメント」ボタンからぜひ感想などを投稿してね♪
同じボタンから他の人のコメントを見ることもできます!
「いいね」ボタンもあるので、ぜひチェック♪
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。




あなたにおすすめ