Gourmet

コンビニ3社の秋スイーツ6選食べ比べ。マツコ絶賛の品って実際どう?

 あれだけ猛威を振るっていた暑さも鳴りを潜め、日に日に秋らしさが強まってきています。

秋の食材 栗さつまいも梨 食欲の秋というだけあって、秋は美味しいものがたくさんある季節。特にそれが強く感じられる場所といったら、コンビニのスイーツコーナーでしょう! 栗やカボチャ、サツマイモといった、この季節ならではの素材を使ったスイーツを見逃す手はありません。

 そこで今回、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの大手コンビニ3社の秋スイーツをリサーチ。1社につき2商品ずつ、忖度(そんたく)ナシの感想で率直にレビューしていきたいと思います!

セブン-イレブン:秋らしい上品で落ち着いた味わい


●なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ 275円(税別、以下同)

なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ/セブン‐イレブン

なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ

 たっぷり詰まったほうじ茶ムースとほうじ茶寒天の上に、鳴門金時芋のモンブラン、みたらし焼き団子、スイートポテト、紅芋のクリームが乗った贅沢なパフェです。

 上に乗ったお芋スイーツたちは、単体でも商品化できるのでは? と言いたくなるほど濃厚な味わいで、クオリティの高いものだらけ。その反面、ほうじ茶ムースと寒天はほとんど甘みがなく、ほうじ茶の風味が強い、あまりスイーツらしからぬ味わいのものとなっています。

 しかし、この“ほうじ茶感”の強さが非常に絶妙で、個々のお芋スイーツたちを上手く取りまとめ、パフェとしての調和を実現させています。お芋スイーツの美味しさと、パフェとして最後まで美味しく食べられるスッキリ感を両立したその手腕は、見事としか言いようがありません。

なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ/セブン‐イレブン

鳴門金時芋モンブランとスイートポテト、紅芋クリーム、みたらし焼き団子が乗った、コンビニスイーツとは思えないほどの豪華さ

 ただ、人によっては、その強すぎる“ほうじ茶感”が受け付けない可能性も…。スイーツはコテコテに甘い方が好きという方、コーヒーや紅茶は砂糖なしでは飲めないという方は注意した方がいいかも。

●もちとろ生スイートポテト 100円

もちとろ生スイートポテト/セブン‐イレブン

もちとろ生スイートポテト

 とろっとろのホイップクリームを、もっちもちの生地で包んだ「もちとろ」シリーズといえば、セブンスイーツファンの間で大好評のスイーツ。その秋バージョンということで9月25日より発売されているのが、こちらの「もちとろ生スイートポテト」です。

もちとろ生スイートポテト/セブン‐イレブン

「生スイートポテトって何?」と思うかもしれませんが、この新感覚な味わいは、生スイートポテトとしか言いようがありません

 ちょっとつまんだだけで破れそうなくらい薄く柔らかい生地に、これでもかというくらいスイートポテト風ホイップが入っているのですが、驚くほどに甘さ控えめ。その分サツマイモ本来の風味やコクをじっくりと感じられる、かなり上品な味わいのスイーツとなっています。

 1個100円で、しかも127キロカロリー。お財布にもお腹にも軽めな商品なので、普段のちょっとした自分へのご褒美などにいかがでしょう?

ファミリーマート:安納芋スイーツが今アツい!


●安納芋大福 129円[数量限定]

安納芋大福/ファミリーマート

安納芋大福

 とびっきり甘いことで有名な安納芋のペーストを使用した餡と、なめらかなクリームを餅生地で包んだ大福。

 安納芋の餡は非常に甘く濃厚なのですが、淡白なクリームと合わさることによって、絶妙な甘さ加減になっているのがニクい。

安納芋大福/ファミリーマート

惜しげもなく投入された安納芋の餡も、もっちりとした生地も美味しいのだけど…

 …ただ、独特の味わいをした餅生地のクセと主張が強く、せっかくの安納芋の風味が打ち消されてしまっているのが惜しいところ。

 こういう種類のスイーツとしてとらえればとても美味しいのですが、和菓子らしい優しい甘さを求めて購入すると、ちょっとがっかりするかもしれません。

●安納芋のクレープ 276円[数量限定]

安納芋のクレープ/ファミリーマート

安納芋のクレープ

 大きめのクレープの中に、プレーンのクリームと種子島産安納芋クリーム、そしてスイートポテトが丸ごとひとつ入った大ボリュームの一品。お尻の部分までしっかりクリームとスイートポテトが入っているので、最後まで満足感たっぷりなのが嬉しいところですね。

安納芋のクレープ/ファミリーマート

中には安納芋クリームとスイートポテトがぎっしり!

 大き目なサイズ感でいながら276円という安さはとても魅力的なのですが、その分カロリーも351キロカロリーとお高めなのが玉にキズ。

次のページ 
マツコ・デラックスが絶賛した隠れ名作も

1
2
コメント機能がスタート!
右上の「コメント」ボタンから記事の感想などをどうぞ♪
他の人のコメントも見れるよ!
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。




あなたにおすすめ