Love

アラフォー女性は結婚相談所で大苦戦。それでも「入るべき」理由とは?

アラフォー婚活の現実 Vol.35】  40歳で結婚相談所に入会し、絶賛婚活中のRikakoです。 結婚 結婚相談所に入会すれば、すぐに結婚相手が見つかるはず! そんな期待に胸をふくらませて入会したものの、相手が見つからないままもうすぐ半年経とうとしています…。  結婚相談所はとにかく条件でジャッジされる世界。若い女性ほど価値がある世界ですから、アラフォー女性が入会してもなかなか上手くいかないのです。

アラフォーの場合、同年代とお見合い成立は難しい!

 結婚相談所で需要が高いのは、若い女性と高収入の男性です。この組み合わせで成婚退会するパターンが多そうな気がします。  私はもともと同年代男性を希望していましたが、45歳以下の男性とマッチングすることはほとんどありませんでした。結婚相談所に入る男性の多くは子供が欲しいと思っているため、30代半ばまでの女性を希望しているのが一般的。アラフォーでも同年代の女は眼中にありません。
婚活男性

写真はイメージです(以下同じ)

 40歳の私とお見合いが成立するのは、基本的にアラフィフ世代。アラフィフ世代はストライクゾーンですが、お見合いしてきた男性の中で、結婚したいと思える人はいなかったです。  結婚相談所に入会すると、現在の自分の“資産価値”が明確にわかります。そして、自分とマッチングする相手の傾向も…。とても悲しいことですが、これが現実なのだと受け止めるしかありません。

結婚相談所に入ると、他の出会いに敏感になる!?

 結婚相談所に入会しようと思った時、私は複数の結婚相談所を比較検討しました。その中で注目したのは成婚率です。  結婚相談所の成婚率は20%前後がほとんど。もっと成婚率が高い結婚相談所も存在しますが、成婚率の出し方は結婚相談所によって違いがあるようです。高い成婚率を誇る結婚相談所は、結婚相談所で紹介された相手ではなく、他で結婚相手と出会って退会した場合も成婚退会者としてカウントされるというウワサを聞いたことがあります。 結婚相談所のプロフィール 結婚相談所に入っているのに、他で結婚相手を見つける。そうしたら、わざわざ結婚相談所に入る意味がないのでは。今までの私はそう思っていました。でも、実際に結婚相談所に入ってみると、結婚相談所に入る前よりも、今のほうがあらゆる出会いに敏感になったと感じます。  私は今まで、合コン、趣味、異業種交流会などいろんな出会いの場に足を運んできたのですが、お近づきになりたいと思える男性はあまりいませんでした。  でも、結婚相談所に入ってみると、普通に合コンとかで出会ったらイマイチだな…と思うよな男性ともお見合いが成立しないのです。お見合いが成立するのは、普段の生活では全く接点のない、10歳近く年上のおじさんばかりなのですから…。
次のページ 
結婚相談所に入ると、他の婚活がうまくいきだす理由
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ