Entertainment
Beauty

泉里香『ONE PIECE』コスプレの超絶ボディはどうやって作られたのか?

 いつもチャレンジングな、求人検索エンジン「Indeed」のCM。現在オンエア中の新作では、超人気漫画『ONE PIECE』とコラボし、「麦わらの一味」を実写化。

インディードのCM

※インディード公式HPより

 斉藤工(37)がルフィ、窪塚洋介(39)がサンジを演じるなど、アニメの世界を実写で完全再現するなか、ナミを演じたモデル・女優の泉里香(30)の鍛え抜かれた肉体が「リアルナミすぎる」「まさに二次元ボディ」と話題になっています。


 モデル+グラビアの“モグラ女子”と言われ、同性からもそのスタイルを絶賛されている泉里香。見事なまでに再現された彼女の「ナミボディ」は、一体どのように作られているのでしょうか? 今回はボディメンテナンスから美肌づくりに至るまで、「泉里香、超絶ボディ&美肌の秘訣」をみっちり紹介します。

1. 運動「週1以上の筋トレと毎日のストレッチ」


 雑誌『with』2018年12月号(講談社)では「可愛い色気も止まらない!! 泉里香、最強伝説(ハート)」という特集が組まれ、美ボディの作り方を紹介していました。最低でも週1回はジムや加圧トレーニングに行き、ストレッチは毎日継続中という彼女。自宅でもお風呂上がりに、腹筋、おしり、関節、体幹を整えるストレッチを継続的に行っているそうです。


 泉のインスタグラムには、「#マシュマロボディ製作所」というハッシュタグと共に、トレーニンングに取り組む写真が多数アップされおり、パーソナルトレーナーをつけて追い込むまで筋トレをしている様子が伺えます。

 泉のふんわりとしたビジュアルとは裏腹に、インスタグラムには「最初のうちは辛いけど、変化が現れてくると楽しくなってくるから、それまでは負けずにハードなトレーニングも気合いで乗り越える!!笑 理想のカラダを思い浮かべて… がんばろっと!!」(泉里香公式Instagramより)

「#きついけど もういっかいやるっていっちゃうんだよね」など、ストイックな言葉が並んでいます。


 しっかり割れた腹筋と均衡のとれたプロポーションは、プロ根性で鍛え抜かれた筋トレとストレッチのたまものと言えるでしょう。

2. 食事「食べて動くが基本 糖質オフで体をつくる」


 冒頭でも紹介した「Indeed」CMのインタビュー動画では、泉は「ナミの抜群のプロポーションになるために、食事制限と運動で体をみっちりとやりこんで作ってきた」と答えるほど、食事にもかなり気を使っています。



『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際には、「カラダづくりをするときは糖質オフの生活をする」と、高タンパク質なサラダを意識して摂取していることを語りました。しかも、塩はむくむので使用せず、質の良いオイルで味つけをするという徹底ぶり。

 ツナや鶏肉がたっぷり入った高タンパクでおいしそうなサラダは、泉のインスタグラムにも度々登場しています。


 また「絶食は絶対にしない。食べて動くのが一番ダイエットに効果がある」とし、野菜やタンパク質など栄養バランスに気をつけて食事をしているようです。「太った」と感じたときは、痩せるまで夕食の量を減らしたり、サラダに置き換えるなどして調整。自宅での夕食も20時までには終わらせるようにしているそうです。(『with』2018年12月号より)

3. 睡眠「最低でも6~7時間は寝る」


 泉里香が体を作る上で欠かせないこととして、食事・運動の他に「睡眠」をあげています。

 寝ることが大好きだという泉のベストな睡眠タイムは9時間とのことで、多忙な中でも最低6~7時間は寝るように心がけているそうです。休みの日は12時間寝ることもあるのだとか。「寝ないと過食になって、結果変な時間に食べて肌も荒れる」という泉の言葉にも納得です。(『with』2018年12月号より)


 他にも枕をオーダーしたり、睡眠にはかなりのこだわりがある様子。「モデルの仕事は朝が早いので、きちんと睡眠をとるためにも早めに夕食をとり早めに就寝。夜遊びもしないし、遅い時間のごはん会には参加しない」と睡眠でもその徹底ぶりをあげています。(2017年8月31日『美的.com』より)

次のページ 
ふわふわで柔らかそうな泉里香の肌はどう作る!?

1
2




あなたにおすすめ