Fashion

超オシャレな米ファーストレディの服装に、意外とマネできるポイントを発見

メラニア・トランプのファッション

 バラク・オバマ大統領に代わって政権交代を果たした、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ。ヒラリー・クリントンとの熾烈(しれつ)な選挙運動はまだ記憶に新しいですよね。さて、今まさに政治活動の行く末が気になるトランプ氏の最愛の妻であるメラニア夫人もまた、様々な意味で注目されています。 メラニア・トランプ もともと、スーパーモデルであったメラニア夫人はファッションセンスも素晴らしく、着こなしに対するこだわりも強い方。自身のアイデンティティを貫く意志の強さがあるため、ときに公務にふさわしいとは言えない服装で物議をかもしだす一面もあります。  しかしそうした問題も含めて、彼女は歴代の大統領夫人とは違ったファッションに対する意志の強さがあるのでしょう。大統領夫人としてふさわしい服というより、一人の女性として、メラニア・トランプとしてあるべきファッションをしているという一貫性を持っているのではないでしょうか。世間の批判をものともしないその強さに感服です。  そのファッションスタイルは英国のキャサリン妃のようにクラシカルさの残る、上品な装いが多いですね。ドレスやワンピース、スーツにおいても多くはウエストシェイプされたデザインで、カッティングに個性の感じられるアイテムを非常に多く取り入れています。色合いもミシェル夫人に比べると、シンプルでベーシック、ややヌーディなカラーリングが多いことが特徴的。大人女性が取り入れたいポイントです。 =============  ファーストレディたちのファッションスタイル、いかがでしたか? 私たちの日常で真似ができそうな着こなしのヒントもたくさん隠されているのでぜひ、今後ともチェックしてみてくださいね。 <文&イラスト/角 侑子> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ