Entertainment

新元号でかすんだ?エイプリルフールネタまとめ。ケンタッキーやSEIKOは必見

 1日、ついに新元号が発表となりましたね。発表予定時刻だった午前11時半から、テレビやスマホの画面をずっと見守っていた人も多いのではないでしょうか。 新元号 昨日はエイプリルフールでもあったのですが、ニュースやSNSの話題は当然「令和」一色。毎年恒例の「企業のエイプリルフールおふざけ」はあまり話題になりませんでした。でも各企業がしのぎを削ったネタたちをスルーするのはちょっともったいない気がしませんか? せっかくなので女子SPA!でまとめてみました。

ケンタッキーフライドチキン「骨だけケンタッキー」

 ケンタッキーフライドチキンといえば、「ドラム(脚)」「リブ(あばら)」など好みの部位を指定して注文するという小技が一時期話題になりました。そんなニーズに答えてでしょうか、今回公式サイトが発表したのは「おいしいチキンの骨だけ発売!」という新メニュー。 「圧力釜で揚げたチキンから骨をていねいに取り除きました」という手間のかかった新商品は、1ピース250円、2ピース490円、おトクなバーレルは1500円だそうです。

カルビー「飲むピザポテト」はカロリーゼロ!

 カルビーの「ピザポテト」といえば、チーズもトッピングされて高カロリーなのに手が止まらなくなる悪魔の食べ物。そんな「ピザポテト」に新商品が登場です。その名も「飲む!ピザポテト」。  カルビー公式ツイートには「吸うだけなのでカロリーゼロ」「罪悪感を満足感が上回るのでカロリーゼロ」というサンドウィッチマンのようなコメントが。本当にカロリーゼロのピザポテトが発売されたら天国なんですけどね……。

廣記商行「味覇(ウェイパァー)200kg」

 真っ赤な缶が印象的な「味覇(ウェイパァー)」は、言わずと知れた万能スープの素。これさえ使えば「なんとなく中華っぽいおいしいもの」が手軽にできるので、時短料理に重宝しますよね。  そんな「味覇」から、超ヘビーユーザー用に「味覇200kg」(ドラム缶入)が登場。「開封後は冷蔵庫に保管して、賞味期限に関わらずお早めにご使用ください」って、冷蔵庫に入りませんけど!

セイコーの職人技が光る「煎餅ダイヤルモデル」

 1881年創業の時計ブランド・セイコー(SEIKO)。これまでも時計作りに伝統工芸を取り込んできた同社が、日本の伝統的な和菓子をモチーフにした新作ウォッチを発表しました。その名も「煎餅ダイヤルモデル」。
Seiko Presage「煎餅ダイヤルモデル」

Seiko Presage「煎餅ダイヤルモデル」※Seiko公式YouTubeより

 特設サイトによると、ダイヤルの「味わい深さ」のために最適な米や醤油を吟味し、理想の色合いのために焼き上げの温度にはかなりこだわったそう。ローマ数字とロゴマークは、国産海苔を精巧に切り抜いたもの。職人たちが繊細な手さばきでひとつひとつ貼り付けているとのことで、お値段が気になりますね。  記者の見た限りセイコーのおふざけが最も全力。特設サイトの完成度には思わず感心してしまいました。  今回は食べ物ネタを中心にご紹介しましたが、皆さんも気に入った「エイプリルフールおふざけ」があれば、見逃した方のためにぜひコメント欄でシェアしてくださいね♪ ※言うまでもなくすべてエイプリルフール企画のため、実際には販売していません。 <文/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ