Entertainment

山田孝之+綾野剛+内田朝陽がバンドデビュー。音楽もカッコいいスター男優7選

 山田孝之(35)、綾野剛(37)、内田朝陽(36)が結成したバンド「THE XXXXXX」(ザ・シックス)が、4月5日にファーストアルバム『THE XXXXXX』を配信リリースしました。
THE XXXXXX

THE XXXXXX オフィシャル写真。左から内田朝陽、山田孝之、綾野剛

 以前にも山田孝之はフジファブリックと共演したり、綾野剛もMAN WITH A MISSIONのライブにギターで参加したりと、音楽とは縁がありました。そんな彼らがガチでバンドを始めるというのですから、今後の展開に期待してしまいますよね。  そこで、ふだんは俳優として活動しながら、本気で音楽活動をしている人たちを他にもピックアップしてみました。

①菅田将暉(26)

 いまさら説明不要な人気者ですね。映画、ドラマ、CMで見ない日はないほどの活躍ぶり。そんなエネルギーは音楽にも向けられているようで、シンガーソングライターのあいみょん(24)と公園で夜な夜なギターの弾き語りをしたり、二階堂ふみ(24)とも路上でゲリラライブを敢行したこともあったそう。
菅田将暉「さよならエレジー」

菅田将暉「さよならエレジー」(ストリーミング&MP3画像)

 シングル「さよならエレジー」も大ヒットし、ミュージシャンとしても評価されています。なかでも米津玄師の「灰色と青」で聞かせたボーカルには、専業のミュージシャンには出せない朴訥とした味わいを感じました。

②北村匠海(21)

 映画『君の膵臓をたべたいで』ブレイクした若手ナンバーワンイケメン。ダンスロックバンド「DISH//」でボーカルとギターを担当しています。  ロックバンド「OKAMOTO’S」が提供した「僕たちがやりました」で、ギターをかき鳴らして熱唱する姿にギャップ萌えするファンも多いのではないでしょうか。

③浅野忠信(45)、大森南朋(47)

 若者だけじゃなく、アラフィフも渋~く音楽に取り組んでいます。浅野忠信は、パンクスピリットに溢れたバンド「SODA!」を2013年に結成。4月9日にはニューアルバムもリリースされるそう。
サードアルバム『GOLD!』SODA!

サードアルバム『GOLD!』SODA!

 一方、「月に吠える。」というバンドでいい感じにやさぐれたオトナのロックを聞かせるのは、大森南朋。“こんな楽しそうなオトナになりたい”とポジティブな影響を与える音楽活動もいいものですね。
次のページ 
もっとカッコいい男たち
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ