Love

恋愛と結婚は違う?アラフォーで「好きな人と結婚したい」は甘いのか

婚活市場では「好き」な気持ちが置いてけぼりに

 しかし、私のような「本気で好きな人と結婚したい!」と思っているタイプが婚活をしても苦戦を強いられます。なぜなら、婚活は条件から入ることが多いからです。  結婚には恋愛結婚とお見合い結婚がありますが、結婚相談所のシステムは、お見合い結婚に近いです。好きな気持ちが芽生えるかどうかより、いかに条件に適った相手に出会えるかを重視しがち。 チェックリスト 条件に合った相手とお見合いし、生理的にムリでなければ仮交際希望を出し、本気で好きかどうかわからない段階で真剣交際へと発展していくケースもあり得ます。  好きな気持ちよりも条件を重視したい、という人にとっては、結婚相談所はとても理にかなっている場所です。でも、好きな人と結婚したい場合、好きな気持ちが芽生える前から結婚前提で進んでいくスピード感に戸惑うこともあるのでは。  本当に好きな人と結婚したいのか。条件重視で選びたいのか。  それとも、自分と結婚してくれる人だったら、誰でもいいのか。  自分がどんな相手と結婚したいのか明確にしておくことで、自然と自分に合った出会いの場が見つかると思います。  もし絶対に好きな人と結婚したいと思っている人は、結婚相談所だけの活動に絞らず、日頃から出会いのアンテナを張っておくことをおすすめします。いつどこで、恋に落ちるかわかりませんから! <文/Rikako> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
Rikako
アラフォーの婚活ブロガー。結婚相談所から婚活アプリまで、ありとあらゆる婚活を経験。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ