Fashion

二の腕をほっそり見せる3大“神トップス”。全部隠すよりチラ出しで

手持ち服でカバーしたいならカーディガン

 フレンチスリーブトップスも、ケープスリーブトップスも持っていない。どちらも、お店で見つからないというときは、カーディガンを肩掛けにして二の腕カバーをしましょう。 二の腕カバーできる着こなし「肩掛けカーディガン」 カーディガンは袖に腕を通して着ると、体にフィットする関係で二の腕の太さもあらわになりますが、肩にかけることでケープスリーブと同様に二の腕を部分的にカバーすることができます。インナーはノースリーブトップスを合わせることで二の腕の内側がさりげなく露出され、それがまた品のある色気を表現するのです。  二の腕カバーのポイントは、全部覆わせてカバーするもしくは、部分的に露出して太く見える箇所をカバーする。このどちらかの手法を使えばほっそり見せることができると覚えておきましょう。  しかしなんだかんだと言いつつ個人的な神アイテムは、やはりフレンチスリーブですね。だって半袖なのに自信を持って腕を出せるなんて……! 二の腕太ましい私にとってはありがたいことこの上ありません。ぜひ二の腕に自信がないというときは、これらのアイテムを参考に上手にカバーしてみてくださいね。 <文&イラスト/角 侑子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ