Beauty

ダイエットの“やる気”を維持する「ショック法」3つ。鏡の前で食事するetc

 まずは、「運動」から。筋トレが流行して久しいですが、何からやっていいかわからない、という人も多いのでは。しかも「筋トレの成果が出るのは1ヶ月後。毎日続けることが大事です」と本書。でも大丈夫、寝る前や空き時間にできる簡単な筋トレを、本書がおしえてくれました。いくつかピックアップしてみましたよ。

「ピーマンじりをヒップアップ」(左右2セット)

「ピーマンじりをヒップアップ」するエクササイズ1 床にうつ伏せになります。ひじを曲げて、両手はあごの下に、両脚はできるだけ大きく開いて、まっすぐ伸ばします。 2 右脚のつけ根から、ゆっくりと持ち上げます。限界まで上げて30秒キープ。 ※脚を上げた時に、腰に痛みを感じる場合は、脚の上げすぎです。 3 1の姿勢に戻してから、左脚も同様に行います。 ※脚を持ち上げる時、ひざとかかとが曲がらないように気をつけます。  これならお風呂上りにできますし、身体がほぐれて熟睡できそうです。私もやってみましたが、効いている箇所=お尻の筋肉がわかりやすく、大変励みになりました。1ヶ月後が楽しみです。

「おなか&太ももすっきりトレーニング」(3セット)

おなか&太ももすっきりトレーニング1 両手でいすのへりをしっかりと持ち、背もたれを使わずに、いすに浅く腰かけ、背筋を伸ばします。 2 脚をそろえておへその高さまでひざを持ち上げます。おなかがプルプル震えるのを意識しながら20秒キープ。  イスさえあれば、自宅でもオフィスでもすぐにできちゃいます。単純な動きですが、こちらも効いている箇所=腹筋がわかりやすいんです。筋肉が目覚める感覚を、ぜひ味わってください。
次のページ 
おやつは高価のものを食べる。なぜ?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ