Love

それプロポーズなの?「転勤についてきて」と急に言う男の身勝手

久々に連絡したら『二度と連絡しないで』と言われ大ショック

 結局、2人はそのまま会うことなく彼氏は転勤先へ。その後、彼に対する想いを断ち切るように仕事に励んでいた奈美さんですが、簡単に忘れることはできませんでした。 「別れてから1年後、どうしても彼と連絡が取りたくなって『久しぶり。元気?』ってLINEを送ったんです。けど、彼からの返事は『何か用?』とそっけないもので、それどころか『結婚を考えている女性がいるから二度と連絡しないでほしい』と告げられました。  心のどこかでヨリを戻せたらと淡い期待を抱いていましたが、彼の中では私が地元に残ることを選んだ時点でとっくに終わっていたんです。けど、さすがにここまで言われるとは思っていなかったので、しばらくショックで立ち直れませんでした」  ですが、彼氏が奈美さんの人生を尊重するのなら、きちんと結婚の意思を伝えて解決策を探ったはず。そうじゃない彼氏とは、破局して正解だったかもしれませんよ。 ―シリーズ「私が彼に冷めた瞬間/彼が私に冷めた瞬間」― <文/トシタカマサ イラスト/やましたともこ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
トシタカマサ
一般男女のスカッと話やトンデモエピソードが大好物で、日夜収集に励んでいる。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ