Entertainment

菊池風磨の主演舞台が台風で中止に。「コンサート観られない」あるある5つ

「チケットを持った?」友達にもLINEする

 自然災害や交通の影響だけでなく、自分の不注意も含め、“人のトラブル”で「コンサートを観られなかった!」というご経験、とてもつらいものですね。  被害を最小にするため、「前日に、もう一度公演時間をたしかめる」「絶対に忘れない場所にチケットを入れる」「出がけにもう一度、チケットを確認する」などはしておきたいところ。私の場合は、チケットは財布に入れ、玄関を出る前にもう一度チェックしてから出かけます。友だちがチケットを持っている場合も、事前に「チケット持った?」とLINEしておくと安心かもしれません。  仕事や悪意ある人のいたずらなど、いかんともしがたいこともありますが、悪い人にはそのうちしっぺ返しがあると思いますし、仕事でどうにもならなかった人は、いつか報われることもあるのではないでしょうか。  ジャニヲタのみなさまがいつも滞りなく公演に臨めるよう、願ってやみません。 <文/みきーる イラスト/二平瑞樹> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
みきーる
ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』(青春出版社)『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru、公式ブログ:『ジャニヲタ刑事!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ