Lifestyle

人間関係で運気を下げない、たった一つのコツ/サラの幸せ法則

 K-1ウェルター級王者で株トレーダーの久保優太さんと、その妻・サラさん。2人でYoutube「サラ久保ちゃんねる」を運営し、「大富豪の娘」だというサラさんのバラエティ番組でのぶっ飛び発言も話題になりました。  ところが2019年に久保さんが株で失敗して借金4000万円を背負ったとか。それでもメゲないサラさんの「幸せのコツ」は、とにかく「悪口を言わない!」ことだといます。(以下、サラさんの寄稿)  
久保優太&サラ夫婦

久保優太&サラ夫妻

サラの鬼モテ塾 愛されるための習慣

サラ みなさんこんにちは! 久保サラです。サラは格闘家で投資家の旦那さん(久保優太さん)にいっぱい愛されながら、ハッピーに暮らしています。サラが愛されているのは、サラ自身がいっぱい自分を褒めることで運気を日々上げているからなのです!  この記事では、サラ流・幸運になる簡単な方法を紹介するよ~。旦那さんは株が下がったときしかやらないけど、それじゃダメです! 自分の調子が悪いときだけすがるんじゃなくて、感謝する癖をつけることで、どんどん気持ちも明るくなります。ポジティブになる癖をつけて、どんどん運に愛されましょう!

悪口は止めて、なるべくホメよう

サラ みんな悪口って言いたくて言っているわけでもないですよね。ついつい話の流れや、話を盛り上げるために言ってしまったり、残念だけど人と仲良くなるのに悪口ってとても有効なんですよね……。  でも、悪口を言ってる時の顔って、すごくブスなんですよ~! 悪口を一緒に言ってる友だちもそう。反対に、人を褒めている時のアナタはすごく魅力的! 人をホメることで運気もアップします。

常に笑顔でいる

 笑顔を振り撒けばその分が自分に返ってくるのです。最初は引きつっていても大丈夫です。苦手な人には硬くなりがちだけど、そんなときこそ修行の時間です。一緒にいて自然な笑顔が作れない苦手な人や嫌いな相手こそ、相手がいい気持ちになるよう、いっぱい褒めて、ニコニコ笑顔をつくる練習だと思いましょう!  いやだなって思って、それを口に出すと毒になってしまいます。口とか曲がっちゃいます! ここで円満に終われたら、自分のことをいっぱい褒めてあげましょう。相手が喜んで嫌な気持ちになることってないですよね。

誰かが悪口を言った瞬間を観察する

 悪口のない女子会なんてないですよね(笑)。悪気なく悪口を言っちゃうことも多い気がします。妬みの心があると、一人が褒めても一人がけなして、餅つき状態になっちゃいませんか?  「あ、この人また悪口始まった」って冷静に見るんです。「そうだねー」って簡単に同意しちゃいけません。その時のブスに変わっていく顔もちゃんと見ます! そうするうちに悪口に対して敏感になりますよ。悪口は毒だから、嫌味を言うと顔が歪んでしまうのです。  悪口に敏感になると、無意識に自分も加わっていることに気づくことができます。自分が思わず、悪口を言ってしまったときは、素直に反省しましょう。言ってしまったことは取り返しがつかないけど、自分が蒔いた悪口でみんなの悪口が大きく膨らまないように、別の話題に持っていく努力をしましょう。
次のページ 
友達をやめる勇気も必要
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ
この記者は、他にもこんな記事を書いています