Entertainment

シングルマザーの美人女優、バチェラーとの交際説の真相を明かす

 恋多き女といわれながらも、2011年には未婚のまま子供を出産した美人女優ジャニュアリー・ジョーンズ(42)。父親の素性は明かされぬままシングルマザーとなり、女手一つで子供を育てながら、女優として活躍してきた。  そんなジャニュアリーに恋の噂が浮上したのは2018年。アメリカ版『ザ・バチェラー』で知られるタレントのニック・ビオール(39)との交際説が浮上し、当時は否定。しかし、実際にはデートする仲だったことを今になって認めた。
ジャニュアリー・ジョーンズ

ジャニュアリー・ジョーンズ

 ニックと2018年に噂された際には、ただの友人であるとしていたジャニュアリー。このたび、俳優のダックス・シェパードが司会をつとめるポッドキャストの番組『アームチェア・エキスパート』に出演し、当時浮上していた噂について言及した。  ジャニュアリーは、過去に出演したトーク番組でニックをこきおろしたことをきっかけに、連絡を取りあうようになったと明かした。 「ニックがDMを送ってきて、『君にとっての僕のイメージがあまりにも悪くて残念だ。見方が変わってもらえるかもしれないから、君をコーヒーにでも誘いたい』って言ってきた。私は悲鳴を上げたわ」 「だって『この人大嫌い』って感じだったから。でも妹が『行かなかったら一生後悔するよ』って」 「だからデートというか、彼と飲みに行くことを承諾したの」
 ニックと会っているときは、『ザ・バチェラー』についてひたすら質問攻めにしていたようだが、デートは上手くいったようで、その後も何度か会ったのだそうだ。 「ニックに惹かれたのは、いかにも悪党って役どころなのに、実際には賢いところがあるとわかったから。だから何か魅力があったの」 「私たちは本当に、あの番組のことばかり話していたわね。でも面白い裏話はたくさん聞けたわよ」

有名俳優など多くの男性と噂になるも、未婚の母に

 ニックは、『ザ・バチェロレッテ』『バチェラー・イン・パラダイス』に出演したのち、2017年より米版『ザ・バチェラー』のシーズン21に出演。番組で知り合った女性と婚約までしたものの破局。その数か月後に、ジャニュアリーとの交際説が浮上していた。  一方のジャニュアリーは、2018年2月のインタビューで、ニックとの交際説をこう否定していた。 「彼は友達の1人。すごくいい人だけどね。私はシングルよ。彼は、私に色々な内部事情を教えてくれる友達なの」  テレビや映画で活躍する美人女優だけあって、これまで多くの男性と浮名を流してきたジャニュアリー。有名俳優アシュトン・カッチャーや大物歌手ジョシュ・グローバン、俳優ジェレミー・ピヴェンやジェイソン・サダイキス、弁護士……などなど恋の噂は絶えず。
 しかし、2011年に未婚のまま男児を出産した際には、子供の父親の情報は一切明かさず。メディアも、父親を特定しようとしたものの、結局暴けなかった。  元交際相手の中には「オレの子じゃない」とはっきり否定する男性もおり、もしかして精子バンク?という疑惑まで出てきたことも。一時はアシュトンが父親ではないかという説も浮上していたが、それも真相はわからないままだ。  今回、時間がたってニックとの交際を明かしたように、子供の父親についても真実を公にする日がくるのだろうか? <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ