Entertainment

祝、ガンバレルーヤよしこに初彼。米国人彼氏との「お試し期間」って何?

正式交際に発展させるテクニックに米国人も興味津々

 試しに「Dating」で検索してみると、同時に数人と付き合う上で相手に非礼のないよう振る舞う方法や、デーティングの長さの実例など、実に様々な英文記事が投稿されています。欧米人も、恋のライバルを出し抜き、お試しから真剣交際に発展させるテクニックを知ろうと必死なのですね。 『グローバルニュースGlobal News』によると、複数の人と同時にデーティングする際の作法は、前述したように「最初にきちんと宣言しておく」ことに限るようです。  期間は1カ月の人から遠距離恋愛だったため1年間かかったという人まで幅広く、中にはデーティング期間0日で交際をスタートさせた人もいると、『エリートデイリー Elite Daily』がまとめています。  果たして、ガンバレルーヤよしことLA住まいの彼氏スティーブンは、今どんなデーティング期間を送っているのでしょうか?
 デーティングの節目は3カ月目にあるという説を唱える『バッスル Bustle』は、真剣交際に発展するかどうかを見極める方法として7つのポイントを提示。「いつも正直でいてくれたか?」「友人との集まりに呼んでくれたか?」「二人で将来の話ができるか?」などの他に、「定期的に連絡してきてくれるか?」という項目がありました。  よしこの場合、スティーブンにメールを送っても5回に1度程度しか返事が来ない状況のようで、なかなか微妙な状況のようですが……。距離や言語の壁を乗り越えて、初めての恋を成熟させて欲しいものです。ガンバレ! Sources:「Global News」「Elite Daily」「Bustle」 <文/橘 エコ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
橘エコ
アメリカ在住のアラフォー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ゴシップ情報やアメリカ現地の様子を定点観測してはその実情を発信中。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ