Love

嘘でしょ…アプリで出会ったハイスペ彼氏が、友人の彼氏かもしれない

 マッチングアプリによる出会いやSNSによる出会いなど、自分のコミュニティとは別の場所で異性と出会うことにだんだんと偏見がなくなってきました。
マッチングアプリでいい人はいないか探す女性

写真はイメージです(以下同)

 知らない人に会うことそのものへのハードルは下がってきましたが、そこにあるリスクが減ったわけではありません。何かに慣れてきた時ほど、その警戒心を緩めてはいけないのです。

日韓ハーフの医大生に一目惚れ

 自分のコミュニティ内での恋愛なら、身の回りの人との浮気や二股もボロが出やすいですが、コミュニティ外の出会いだと、そういう問題にも気づきづらいというデメリットがあります。そんなマッチングアプリならではの出会いの落とし穴にハマったのは、結城はなのさん(仮名・24歳)。 「中学生の頃から韓国の音楽や俳優、アイドルなどが好きで、そういう趣味を共有できる人と付き合いたいと思い、マッチングアプリを始めました。今までは地元の人やサークルの友達など、距離の近い人とばかり付き合っていましたが、アプリを始めて4ヶ月、初めて自分とは全く違う場所の人と付き合うことになりました」と結城さん。その相手とは…? マッチングアプリで日韓ハーフの医大生に一目惚れ東京出身の彼は、なんと日韓ハーフの医大生。レディファーストさを持っていて、しかも頭が良くて趣味も合う彼。ほぼ一目惚れしてしまってからは、私の方から猛アタック。3回目のデートで告白して、付き合えた時には天にも登る気持ちでした。  Fラン大学を出てただのOLをしているだけの私にはもったいない相手でしたが、せっかく振り向いてくれた彼のために、ダイエットも決意しました」  自分が元いたコミュニティの中ではとうてい出会えそうにない人に出会えるのはマッチングアプリなどのネット出会いの一つのメリットではあります。しかし、付き合ってたったの数日で、彼との関係性に問題が……?

女子会に参加して耳を疑う出来事が…

 結城さんは日韓ハーフの彼と、結局1週間しか交際せずに別れてしまったのだそうです。その理由には、ネット出会いならではの危険性が潜んでいました。 「問題が発覚したのは、彼氏が出来たことを報告しようと、韓国好きの趣味友の女子会に行った時のことです。4人のうち、私ともうひとりが最近彼氏ができたということで、早速カフェで恋バナ会をすることになりました  まずはもうひとりの子が、2ヶ月前から付き合い始めたという彼氏のことを報告し始めました」  すると耳を疑う言葉が友人の口から飛び出したのです。 「マッチングアプリで出会った人なんだけど、なんと日韓のハーフなの!
次のページ 
もう頭が真っ白…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ