Lifestyle

ねこのチラリズム写真集『ねこチラ』が最高にときめく

我が家で激写、愛猫ジジのチラリズム

 面白くてかわいいねこのチラリズムは、なにげない日常の中でこそ見られるもの。だからこそ、シャッターチャンスを逃しやすく、写真に収められると嬉しくなります。我が家では、愛猫のジジにヨーグルトを強奪されてしまった時に偶然、収めることができました。  その日、ジジは筆者が宅配便を受け取っている隙にヨーグルトをペロリ。犯行を知った筆者に「ダメでしょ」と怒られると、ゴミ箱に隠れてこちらをチラリ。 『ねこチラ』(パイインターナショナル、3月11日発売) 身体が隠しきれておらず、どこか気まずそうな表情を浮かべるこの写真からは逃げたいけれど許してほしい気持ち、反省している気持ちなど、様々な心の動きが読み取れるような気がして、今でも見返すたびに笑ってしまいます。

生首のよう…ホラーなチラリズムも

 そんなジジは時々、キッチンカウンターに頭だけを乗せ、ホラーなチラリズムを披露してくれることも。 『ねこチラ』(パイインターナショナル、3月11日発売) 生首かと思って驚く筆者の姿を目にしては、満足そうに去っていくというイタズラを繰り返しています。できれば、もう少し穏やかなチラリズムを拝ませてほしい。そんな願いが早く愛猫に届きますように…。  猫のチラリズム写真は、愛猫の新しいかわいさに気づくきっかけにもなるはず。ぜひ、これを機にみなさんもこっそりとカメラを構え、決定的瞬間を写してみてはいかがでしょうか。 ●『ねこチラ』(パイ インターナショナル)
『ねこチラ』(パイ インターナショナル、3月11日発売)

『ねこチラ』(パイ インターナショナル、3月11日発売)

<文/愛玩動物飼養管理士・古川諭香> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
古川諭香
愛玩動物飼養管理士・キャットケアスペシャリスト。3匹の愛猫と生活中の猫バカライター。共著『バズにゃん』、Twitter:@yunc24291
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ