Entertainment

指原や海外セレブも…『あつまれ どうぶつの森』に熱狂する有名人たち

オンラインで花見のきゃりー、島名がダジャレで話題の指原

 日本の芸能人では、きゃりーぱみゅぱみゅ(27)が「あつ森」でお花見を開催した他、自分の島に「どうぶつさっ島」(どうぶつ殺到)と名付けた指原莉乃(27)がゲームでの活動や交流を頻繁にツイートするハマりっぷり。  意外なところでは、元NHKアナウンサーの登坂淳一(48)。彼が島の「カブ価」の値動きをアナウンサー然として伝える動画には、現在までに28万以上のいいねが付いています。

自由度の高さが魅力の「あつ森」

 もちろん『女子SPA!』編集部にもファンがいるようで、なぜだかゲームソフトを2つ買う猛者もいると聞いています。 「あつ森」信者たちによると、島の名前を自由に付けられたり、自由に服をデザインしトータルコーディネートができたり、島も自分が思い描くように工事ができたりと、その自由度の高さがたまらないのだとか。
『あつまれ どうぶつの森』(Nintendo)

インターネットもしくはローカル通信で8人まで1つの島に集まれるマルチプレイ

 それになんと言っても、ただ自分のペースで森の暮らしをしていればいいノホホンとした世界観は、暗いニュースばかりのリアルな世界を忘れさせてくれます。嫌なことを忘れて、他のプレイヤーの島に遊びにいったり、逆に自分の島にプレイヤーを招待したりと、ネット上で友だちとの交流を楽しめるところに癒やされる人も多いのでしょう。 「気がつけばあのスローライフの虜。夕日を見てボーっとしているキャラを、画面のこっち側でボーっと眺めている自分がいる。シュールですが、ほっこりします(編集者A談)」  Nintendo Switchは現在品薄のようですが、本体さえ持っていればソフトはダウンロード購入でも楽しめるとのこと。これはぜひ試してみたくなりますね! Source:「The New York Times」「People」「ブリー・ラーソンTwitter」「クリッシー・テイゲンTwitter」 (c)2020 Nintendo <文/橘エコ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
橘エコ
アメリカ在住のアラフォー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ゴシップ情報やアメリカ現地の様子を定点観測してはその実情を発信中。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ