本命?カラダ目当て?男の下心を見抜く“たったひとつの方法”

 こんにちは、500人斬りの経験をもとに恋愛をロジカルに分析するコラムニスト、堺屋大地氏です。

 いきなりですが、“男子からの脈ありサイン”なんてテーマの恋愛コラムを、よく見かけますよね? 僕ね、あれに書かれてる内容、だいたいどれも的外れすぎてて、失望することがよくあるんです。

 例えば、ちょっと気になっている男性から「今度、ふたりでゴハンいこうよ」なんて誘われたら脈ありだとか、そのゴハンデートで「○○ちゃんに彼氏がいないのが不思議だよ」と誉められたら脈ありだとか、さりげないボディタッチをしてきたら脈ありだとか。

脈ありサイン 別に僕は、これらの男性の言動が「脈ありサインなんかじゃない!!」と全否定したいわけじゃないんですよ。じゃあ何が言いたいかというと……「脈ありかどうかなんてソコじゃわかんねぇから!!」ってことです。

「彼女候補」か「セフレ候補」は見分けられない



堺屋大地

堺屋大地氏

 “脈あり”を定義づけるとすると、その男性が“彼女にしたいと思っている”ってことですよね。でも前述したような男の言動からは、“彼女にしたいと思っている”かどうかなんてわからないんですよ。肯定も否定もできない。つまり、査定するポイントがズレているんです。

 だって彼の目的がエッチしたいだけの場合だってあるじゃないですか? 確かに“彼女にしたいと思っている”という男もゴハンに誘ってきたり誉めてきたりしますけど、同様にただのヤリモクの男も同じようなことしてくるでしょ?

 そもそも男性が女性をゴハンや飲みに誘うときの動機は、大別すると以下の3パターンになります。

1)付き合いたいしエッチもしたい
2)とりあえずエッチしたい(付き合うかどうかは要検討)
3)ただエッチしたいだけ(彼女にする気ナシ)

 最近の男子の中にはエッチに興味のない草食系もいますが、今回はそういった層はスルーしますね。そうやって考えると、いずれにしても男は誰しもエッチしたいという下心があるわけなんですが、先ほど挙げたような“男子からの脈ありサイン”では、男の本心が(1)(2)(3)のどれかなんて、わかりゃしないんです。

 で、その男性が(1)だった場合、別にその日にエッチしてしまってもハッピーエンドとなるわけですが、仮に(2)と(3)だった場合、バッドエンドとなる可能性が高いわけです。

⇒【後編】「すぐOKする女性が多すぎ!男を試す唯一のカードは『エッチ拒否』」に続く http://joshi-spa.jp/290350

<TEXT/堺屋大地>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

恋愛ゲーム
「やってから始まる愛」はあり得るか?男の…
カラダだけが目当てなの!?
彼がカラダ目当てか知るための3つのポイント
なぜ、どうでもいい人には好かれて、好きな人には好かれないのか
なぜ、どうでもいい人には好かれて、好きな…
脱げるお肌
“脱げるお肌”の準備してる?脱毛は9月以…
ビューティ
sponsored
kumada
高橋愛や熊田曜子も絶賛!記者の“夏老け肌…
ビューティ
sponsored
ハピライズ
1年以内に結婚できる!?ゼロ円でできるガ…
ラブ
sponsored

◆堺屋大地

恋愛コラムニスト。中高時代はスクールカースト的に4軍男子(非モテ)。現在は痛いほど、どチャラい。そんな4軍マインドとどチャラい経験則を融合させ、真摯に恋愛を分析。他、『INLIFE』『Business Journal』『AOL News.』などで活躍。Twitter(@SakaiyaDaichi)。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse