男性からのホメ言葉、「うれしい/キモい」の境界線

 デートや合コン、あらゆる恋愛シーンでグッとくるのが、男性からの「褒め」。でも、変な褒め方をされると、逆に気持ち悪かったりもする。

 そこで22~35歳の未婚OL500人を対象に、「嬉しい/気持ち悪い」男性の口説き文句を調査した。これを参考に、褒め上手な男性が増えますように!

ホメ言葉

好感度NO.1は「気合の入ったパーツを褒められる」



 大半の女性は褒められて悪い気はしないものだが、なかでも女性に人気だったのが「(ネイルやアクセサリーなど)この日のために準備した部分」(373人)などの気合の入ったパーツを褒めてくれること。

「『セクシーだね』と性的魅力を感じさせる部位を褒める」(331人)、「手を褒めつつボディタッチ」(330人)はアンケートでは高ポイントだったけど、正直、相手によるのでは…。好みの男性に「セクシーだね」と言われれば嬉しいけど、キモい男性に言われるとゾゾッとしそうだ。

「足首や肩など本人がコンプレックスがなさそうで、褒められ慣れてない部位もいい」とは、恋愛コラムニストの勝部元気氏のコメント。「肩を褒められる」って、野球選手みたいですけどね。

ボソっと褒められてもキモいだけ



 一方、「『個性的な人』として褒める」(196人)、「独り言のように褒める」(181人)など、「長所だと思ってない部分を勝手に褒められると萎える」(25歳・食品)と見当外れなものや、「独りつぶやかれても反応に困る」(29歳・IT)には怒りの声が。

「『なんかかわいいよね』『思わず見ちゃってたよ』など、あえて曖昧にほのめかす言葉を使うことで、無理なく相手の心に届きますよ」(心理コンサルタントの和中敏郎氏)。たしかに、細かいことをゴチャゴチャ褒められるより、「なんかかわいいよね」で十分かも。

====
●グッとくる褒め

・(ネイルやアクセサリーなど)「この日のためにしてきたであろう」部分を褒める 373人

・「もし俺が○○ちゃんの彼氏になれたら」などと持ち上げつつ、男性として意識させる 342人

・「目がきれいだね」と褒めてじっと目を見る 335人

・「唇がエロいね(セクシーだね)」など性的な魅力を感じるパーツを褒める 331人

・「手がきれいだね」と褒めてさりげなくボディタッチ 330人

・「彼女(奥さん)にしたいな~」と交際(結婚)をにおわせて褒める 321人

・「肌がきれいだね」と褒めてさりげなくボディタッチ 295人

●気持ち悪い褒め

・「なんか変わってるよね」などと「個性的な人」として褒める 196人

・「……あー、かわいすぎてやばい」などと独り言のように褒める 181人

====

※アンケート対象
全国の都市部に暮らす22~35歳の未婚OL500人に調査。各言動に対し、過半数以上の票を集めたものを「グッとくる」と認定。

―[ソソられる男/ソソられない男]の境界線【12】―

ウザいLINE
このLINEキモい~!男性からのウザいL…
合コン
合コンで下ネタってあり?男の言動「萌える…
やりがち!飲み会でイヤがられる会話ワースト5
やりがち!飲み会でイヤがられる会話ワース…
生理前のイライラ
生理前のイライラ・肌荒れにサヨナラ!注目…
ビューティ
sponsored
歯磨き
子どもの歯磨きに悩むママへ。世界初“虫歯…
ぺこ
8kg痩せた「ぺこ」もおすすめ!芸能人も…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse