恋愛で得するのは“犬系女子”!? 彼に愛されるワンコなモテテク

 みなさん、11月1日は犬の日だったのをご存知でしょうか? 犬好きか猫好きか? という話題はよくでますが、最近は犬系女子、猫系女子などという言葉も耳にします。

 そこで、LCラブコスメが運営する「ラブリサーチ」が会員女性に『「犬」と「猫」…恋愛中のあなたはどっち系?』というアンケートを実施しました。157名の方から回答をいただきましたが、なんとほぼ半数に結果が分かれました!

犬系女子 筆者はどちらかというとツンデレの猫系かなと思っているのですが、いかんせん全くモテません! そこで今回は、犬系と答えた方々のアンケートを参考に、「彼を虜にする犬系女子」の特徴やテクニックをご紹介します!

===============
Q.「犬」と「猫」……恋愛中のあなたはどっち系?

・犬(79名)
・猫(78名)

回答時期:2015-09-03~2015-09-11
総回答数:157名
===============

「かまって」と彼にすりよる



・「かまって欲しいと、素直に甘えにいく」
・「元々がわんこっぽいから。構って構って~と素直にじゃれに行ったりします。が、口調は『にゃんにゃん』(笑)」


 犬系女子の最大の魅力は、自分の感情を素直に表現できるところです。私も長年ワンコ(パグ)と暮らしていましたが、どんなに夜遅くに帰ってきても尻尾を振って飛んできてくれるのがかわいくて、疲れも嫌なことも吹き飛んでしまいました。ワンコを見習って自分もそんな愛すべき存在になれたらいいですよね!

 アンケートでは「にゃんにゃん」口調でじゃれに行く、というかなり上級テクを使って甘える方もいらっしゃいました。普段甘え慣れていない人でしたら、「にゃんにゃん」はかなりハードルが高いと思うので、まずは素直に甘えにいく、ということを行動してみましょう。一歩踏み出せば、二人の世界が変わるかもしれませんよ!

呼ばれたら、走ってかけよる



・「彼に名前を呼ばれると走って駆け寄ります(笑)」
・「『おいで』って言われると笑顔で駆け寄ってしまう」


 駆け寄る、というのがポイントですね! 息を切らして駆け寄れば、それだけで好きという気持ちが伝わると思うのです。ワンコが駆け寄ってきたら嬉しくて撫でたくなりますよね。そんなふうに彼にも撫でてもらえるかもしれません。その際のポイントは「笑顔」。尻尾を振れない代わりに嬉しさを笑顔で伝えましょう。真顔で走ってかけよると「怖い」と思われる可能性が大なので、気を付けてくださいね!

「好き」を全身でアピール



・「『好き』っていう気持ちを隠すことなく、いつも彼に伝えてる」
・「犬のように顔を見るだけでも嬉しい態度をしてると思うから」
・「話しかけられると嬉しくなる」


 猫の魅力は気まぐれなところですが、犬は直球! 思ったことをそのまま全身で表現してしまえるところです。何を考えているか分からない……と彼に思われるのは恋愛においては損かもしれません。駆け引きなんてできなくていいのです!「私はあなたが好きです」という気持ちを分かりやすく彼に伝えれば、純粋な想いを嫌がる人なんていないはず。

 ただ、常に好きというのをアピールしていると、相手によってはしつこく思われるかもしれません。そんなときには彼を見つめてみましょう。ワンコにじっと見つめられると、愛しく思いますよね。「目は口ほどに物を言う」と言いますが、見つめるだけで言葉以上の想いがあふれてしまうこともしばしば。メールもいいですが、やっぱり会ったときには見つめて「好き」という気持ちを伝えてみるのがいいと思います!

彼に尽くす



・「彼に尽くしてあげたくなったり、喜んで貰いたくなってしまいます」
・「彼一筋で浮気しません」


 忠犬ハチ公は、いつまでも帰らぬ飼い主をずっと待ち続けていましたよね。忠誠を誓うという姿は、犬系女子の恋愛アプローチ法の特徴かもしれません。

 自分のことよりも、まずは大切な人のことを第一に考えてしまう。その想いを常に持っていれば、きっと相手にも届くはずです。

 たとえば楽しみにしていたデートの夜に、彼に急に仕事が入って予定をキャンセルされたとします。そのときも「私と仕事、どっちが大切なの?」と聞くのは傲慢でしかありません。だって、彼には仕事もあなたも比べられないくらいに大切なんですから。仕事を気にした状態でデートをしても、きっと楽しい夜にはなりません。彼のことを想ったら、彼が選択したことを受け入れる、応援をしてあげられるような気持ちでいられたらいいですね。

 ということで、犬系女子の特徴である明るく素直で嘘がつけない、人懐っこくて一途という恋愛イメージは、幸せで楽しい恋愛が待っているように感じます。

 駆け引きや嫉妬も、恋愛をするときには必要な感情かもしれません。でも、相手を想う気持ちって実はとっても単純で、「好き」というだけでパワーが出たり日々楽しくなったりしますよね。犬系女子の、「好き」という気持ちを素直に相手に伝える術をぜひ参考にして、想いのままに行動してみましょう!

▼ライター:今西祐子さんプロフィール
東京都出身の女性映画監督・脚本家。2001年に「小さな恋」で監督デビュー。これまでの監督作品は「オアシス」「きみとみる風景」など。人とのかかわりや、心の傷を繊細に描いた作品に定評がある。エルシーラブコスメティックのオリジナル恋愛ドラマ『ラブコスメガールズ』の脚本および監督も務めた。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★みんなどうしてる?彼に可愛くキスをおねだりする方法5つ
★彼への甘え方で可愛いと疲れる女に分かれる?目指せ甘え上手!
★モテ期は作れる?!モテ期の引き寄せ方法と有効活用法

小倉優子eye
モテたいなら、綾瀬はるかより小倉優子をマ…
彼が喜ぶ女性からのスキンシップ
彼をキュンキュンさせる、冬のおすすめスキ…
ツンデレ男子
ホメたり叩いたり、どっちが本心?ツンデレ…
冷え性
あなたの“むくみ対策”は間違いかも!? …
ビューティ
sponsored
本能的に「抱きたい!」と思わせる香り
色気ではなく●●が重要!彼のスイッチをオ…
♂&♀,ラブ
sponsored
ラブコスメ
舌で感じる絶頂セックス!彼に愛されるアソ…
♂&♀
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse