Gourmet

作って楽しい「スイカケーキ」。切るだけ+飾り付けでめちゃかわいい

まずはスイカの土台を作る

 スイカを切る包丁が小さいと、断面をなめらかにカットできない可能性があるので、長めの包丁かパン切りナイフを使うと安心です。まずは赤道面を切り、一番下にくる台座を作りましょう。 まずはスイカの土台を作る1 皮をすこしずつ切り落とし、円形に整えます。厳密な円形にこだわりたい人は、製菓用のセルクルなどを使用すると良いかもしれませんが、包丁でもある程度丸に近づけることができます。このときの包丁は小さめの方が扱いやすいでしょう。 まずはスイカの土台を作る2 残りのスイカを使って、小さな円柱を2つ作ります。無理なく2段タイプにしてもOKです。スイカの水分が気になる場合は、清潔なキッチンペーパーで吸い取りましょう。 まずはスイカの土台を作る3 土台ができてしまえば、あとは飾り付けです。

エディブルフラワーはご自由に!

 一番上の台座を残し、エディブルフラワーを好みの感じに散らしていきましょう。すでにとってもキレイですよね…。そして、最上段にギリシャヨーグルトを優しく乗せていきます。 エディブルフラワーはご自由に! 仕上げに、エディブルフラワーをふわりと飾りましょう。あとは全体のバランスを整えれば完成です。 最上段にギリシャヨーグルトを乗せる もっと豪華にしたい場合は、ギリシャヨーグルトを下段に乗せたり、果物(コンビニの冷凍フルーツは便利です)を追加したりと、アレンジを楽しんでみてくださいね! このケーキ、グルテンフリーな点も魅力的です。 エディブルフラワーを使ったスイカケーキ完成 さあ、気になる人は是非お試しください! ※ケーキを作り始める際に重要なのが、手をキレイに洗うこと。直接手が触れないように調理用グローブを使用するのも食中毒予防につながります。 <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ