Beauty

やせるダシ&酢キャベツで無理なくダイエット。記者は2週間でウエスト-5cmも

 正月太りが戻らない。でも、運動は嫌だ、なんて方は多いですよね。なんでも世の中には食べて痩せられるダイエットがあるらしい……。  それは、「やせる出汁」を一日1杯飲むだけで食事制限は一切なしという手軽さながら、モニター30人による2週間の実践で平均5.3㎏減という驚異的な成果が上がったという「出汁ダイエット」だ。  これまでダイエット外来で10万人以上の肥満治療をしてきた考案者の工藤孝文氏に話を聞いた。

“やせる出汁”がデブの大敵であるストレスホルモンを撃退

ダイエット

朝だけだとどうしても夕方には空腹感が出てくるので、タンブラーに入れてこまめに摂取すれば出汁の効果が長続きする

「太る原因の9割は食べすぎです。それを解消してダイエットを成功に導くには、食欲とストレスのコントロールが必須。  今、コロナ太りがとても増えているのですが、外出自粛で日光を浴びなければセロトニンは増えず、息抜きの機会がなければドーパミンも増えません。  それらの抗ストレスホルモンが不足すると気分が落ち込み、甘いものや脂っこいもの、濃い味つけのものが食べたくなります。  出汁のうま味成分はその代わりをしてくれるので、心が満たされ自然と食欲を抑えられるのです」(工藤氏)

試しに3日飲んでみれば、デブ味覚の変化を感じる

ダイエット

かつお節と煮干しはフライパンで軽く炒ってからミキサーに。面倒な人は、最初から粉末状のものを購入しよう

 作り方はかつお節と煮干しを炒って水分を飛ばし、緑茶の茶葉、刻み昆布と一緒にミキサーにかけるだけ。割合はかつお節:刻み昆布:煮干し:緑茶を3:1:1:0.5。  粉末状になったやせる出汁大さじ1杯を150~200mlのお湯に溶かして毎朝飲めば、約3日ですぐ効果を感じられるという。 「現代人の食生活はうま味が摂りにくいので、濃い味つけに慣れ、最初は『おいしくない』と感じるかもしれません。  でも、3日ほどで味覚が変化し、出汁のうま味を感じられるようになります。同時に空腹感も減って、少量の食事ですぐにお腹がいっぱいに。  ただし時間の経過とともに、出汁成分の血中濃度は下がってしまうので、朝以外にも、タンブラーに入れてこまめに飲む方法がオススメです」  とはいえ、運動も食事制限もなしで本当に痩せられるのか? 「自然と食事量が減るので痩せるんです。ただし、せっかく食欲が落ちているのに、ダイエット前と同じ量の食事をもったいないからと無理して摂っては意味がない。作る量は見直してください」  食費もダイエットできるとは、まさに一石二鳥である。
次のページ 
「酢キャベツダイエット」「出汁ダイエット」やってみた!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ