Love

元妻と不倫中の32歳男性「夫婦じゃないから逆に気がラクなんです」

不倫への衝動を抑える方法は?

コロナ不倫 不倫への衝動を抑える方法はあるのだろうか。 「今、自分が何に不満を抱いているのかを客観的に見つめ直すことです。まずは認識することが第一。自分がコンプレックスやストレスを抱えていることすら認めようとしない人も多いですから。  それと自分だけではなく周囲へのリスクも見つめ直すこと。不倫は自分たちだけでなく、周囲にとってもリスク。  特に不倫経験のある男女の子供は、将来的に人間不信に陥ってしまうケースもまま見られます。こうした子供への影響といったリスクを念頭に置くことでブレーキが利きやすい状況にすることも重要です」  これらで抑えられない“不倫中毒者”のためにカウンセラーとして勧めているのが多様な趣味を持つことだという。 「特にオススメなのが、ジムで筋トレをするといった自己肯定感を上げるような趣味や、犬の散歩をするといったリラックス効果のある趣味。カウンセリングに来た人にはそういった日々の楽しみを5つは作ることを勧めています。とにかく、不倫をせずともストレスを紛らわせるようなルーティンをなるべく多く持つことが重要なんです」  それでも難しいならば心理カウンセリングも効果的だ。 「不倫というのは本能ではなく心理的な欲求。つまり心のケアをしっかり行えば抑えることが可能というわけです。人生が破綻する前に治療に踏み出すことが大事です」
浮世満理子氏

浮世満理子氏

【浮世満理子氏】 プロフェッショナル心理カウンセラー。アイディアヒューマンサポートサービス代表。過去の震災やNY同時多発テロの際、被災者のケアに従事 <取材・文/小野田 衛 高田彰吾 つまみ具依 吉岡 俊>
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ