Lifestyle

重い心臓病になった猫・さぶくんの穏やかな生活。覚悟を決めた飼い主さんの思いとは

今日のにゃんこタイム~○○さん家の猫がかわいすぎる Vol.60】  まるでロシアンブルーを思わせるかのような美しい被毛を持つさぶくんは、sabbbbbuさん(@sabbbbbu)宅で溺愛されている猫ちゃん。
さぶくん

さぶくん

 さぶくんは「拘束型心筋症」という病と闘いながら、今という瞬間を思う存分、謳歌しています。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

里親募集サイトで出会ったさぶ

 実家で猫と暮らしていた飼い主さんは家を出たあと、猫を迎えようとペット可物件へ引越し。しかし、一人暮らしだったため保護団体さんによっては譲渡が難しいと言われることもありました。  そんな時、里親募集サイトで出会ったのがさぶくん。 「さぶは、公園で暮らしていた元野良猫。以前、トライアル先で人間に懐きたいのに、ご夫婦ふたりが仲良くしていると嫉妬し、どちらにも懐けず帰って来たことがあり、トライアルさせていただくことができました」
耳のカットはTNR(外で暮らす猫に不妊・去勢手術をしてもとの場所に戻す活動)がされた証

耳のカットはTNR(外で暮らす猫に不妊・去勢手術をしてもとの場所に戻す活動)がされた証

 一緒に暮らしてみると、さぶくんは持ち前の甘えん坊っぷりを発揮してくれました。例えば、半日ほど家を空けると、帰宅後に撫でてくれアピールを開始します。

甘えん坊な行動に癒される

 撫でてほしくて夜中の2時に鳴き、飼い主さんを起こすこともあります。 さぶくん「現在、私は恋人と一緒にさぶのお世話をしているのですが、確実に撫でてもらうため、さぶは私たちが寝る場所で待ち伏せます」 さぶくん そんな行動を目にするたび、飼い主さんたちはよりさぶくんを愛しく思うようになっていきました。しかし、穏やかな日常は突如、一変します。さぶくんに思わぬ病気が見つかったのです。
次のページ 
さぶくんを襲った病とは
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ