Love

セックスレスで不倫に走った妻。夫にバレた代償は…

半年後も夫と一つ屋根の下で生活

夫婦喧嘩と子供

写真はイメージです

 M子さんの逆ギレに夫も怖気(おじけ)づき、ひとまず勢いでの離婚は見合わせ。 「俺はオマエを妻としても母親としても認めない。仕事を見つけて離婚できる準備を整えてくれ」と言われているものの、不倫バレから半年経ったいまも一つ屋根の下で生活しているそう。 「旦那さんは生活費をちゃんと家に入れてるし、M子も家事育児をちゃんとやっていますが、夫婦の会話はいっさいないそうです。  しかも、旦那さんはM子が作った料理は決して食べずに、総菜を買ってきたり一人分の炒め物を作ったりしているそうで……。そういうの、地味にこたえますよね」

会話はすべて子どもを通して。そのうちチック症状が…

 先日、子どもたちが通う小学校の運動会で久々にM子夫婦のツーショットを見たという吉川さん。その夫婦仲は傍目から見ても超険悪だったといいます。 「絶対に目を合わせないし、会話がすべて子どもを通して行われてるんですよ。そんな両親のせいか、最近M子の子どもにやたらまばたきをするチックが出ていて……。  このままでは子どもの将来に悪影響を及ぼすのではと、他人事ながら心配になっています」  M子さんはとりあえず歯科医院の受付の仕事を始めたそうですが、子どもを一人で養うには厳しい収入とのこと。離婚はまだまだ先になりそうだとか。 夕焼け「そもそも、旦那さんも子どもを絶対に手放さない雰囲気なので、離婚成立は難しいのでは。あんな針のむしろ状態で生活していくなんて、私には耐えられませんけどね」  M子さん自身、「いまの生活よりセックスレスのほうが100倍マシだった」と後悔しているそうです……。 【他の回を読む】⇒シリーズ「女の人生、悲喜こもごも」の一覧はこちらへ 【他のエピソードを読む】⇒「実録!私の人生、泣き笑い」の一覧へ <TEXT/丸本綾乃 イラスト/鈴木詩子>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ