News
Human

東日本大震災で被災した女性の声から生まれた“下着セット”がすごい「臭いがストレスだった」

下着はシンプルなデザインに、盗難対策にも

――確かにこれなら布ナプキンだとわかりませんね。布ナプキンもですが、下着もデザインがシンプルです。
下着はシンプルなデザインに、盗難対策にも

ノンワイヤーパットなしのブラトップと、股上深めで安心設計のショーツ。

本間「ユニバーサルデザインを意識して作っていて、必要な方が性別・年齢を問わずに使えるようにしています。『女性だから』『下着だから』というだけの理由でピンク色にすると、使える人も限られてしまいますし、ピンク色の下着を干すことで盗難などにつながることは避けたいという思いもあります。また、避難所生活で匂いがストレスになったという声を解消するために、素材には竹布を使用して抗菌作用・防臭効果をもたせています」

「助かった」レスキューランジェリーの反響

――レスキューランジェリーの反響はいかがでしょうか。
「助かった」レスキューランジェリーの反響<

常総市での被災地支援の様子

本間「九州北部豪雨や西日本豪雨など被災地の避難所に提供してきました。わたしは茨城県出身なのですが、鬼怒川が決壊して水害が発生した際に避難所だった母校にレスキューランジェリーを提供しました。避難所では洗濯できる枚数が限られているので、洗濯ボランティアの方々がご自宅の洗濯機で被災された方の衣類を洗われていたのですが、『洗う量がおいつかなかったのでレスキューランジェリーがあって助かった』『下着を他人に洗ってもらうのは気が引けるのでよかった』という声をいただきました」
次のページ 
災害時以外にも使えるレスキューランジェリー
1
2
3
4
5
Cxense Recommend widget
FANCTION inc:Official Website
商品購入/お問合わせ先:contact@fanction-inc.jp


あなたにおすすめ